« ついでに乗馬も | トップページ | 【乗馬】182鞍目 勢い ≠ 速度 »

2009年9月21日 (月)

【乗馬】181鞍目 久しぶりにお尻が痛い

181鞍目 ジャンティー

 お客さんを駅まで送ったあとは自分のレッスンです。当然ジャンなので常歩で油断しているとヨロヨロされます。 軽速歩になったところでさらにバリバリ逃げられ柵の隙間から小馬場まで逃げられました。そこまで逃げられたのは初めてだなあ。

 軽速歩では「立つときも脚を使って(ふくらはぎを馬体か離さない)」と言われてやってみると、あら不思議、 ジャンが元気になりました。そのおかげで「いつもよりずっと馬の状態が良かった」と言われましたが、 そのせいで速歩の反動がいつもより大きかったようで座骨が痛い痛い。 お尻の痛さと引き替えに馬の勢いを手に入れたはずなんだけど輪乗りは相変わらずだったのが不満。 右手前の輪乗りではきっちり内側に入られました。内側に入られたら即座に脚はもちろんとして、 内方脚の太ももを離さないようにして押してやれば内側に入られる心配は無いそうで・・・

|

« ついでに乗馬も | トップページ | 【乗馬】182鞍目 勢い ≠ 速度 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

おねむさん、お久しぶりです。乗馬、パラグライダーとご多忙な連休でしたね。

パラグライダーは、一度やってみたいと思いつつ、機会に恵まれなくて、年をとってしまいました。

>軽速歩では「立つときも脚を使って(ふくらはぎを馬体>か離さない)」と言われてやってみると、...

ふくらはぎがどうなっているかも判らないままに、軽速歩でヒーヒー言っています。まあ、おねむさんの10%も乗っていないのだから、当たり前の話です。

神戸の美味しい店20傑
http://takahira.cocolog-nifty.com/_takh/2009/09/post-4f53.html

をアップしました。ご来神の際にはご参考にして下さい。

これからも宜しくお願いします。

投稿: 古希じい | 2009年9月23日 (水) 09:23

パラグライダーには「タンデムフライト」という先生と2人で飛ぶやりかたがあり、これだと何もしないでいいので誰でもできます。この連休中にはなんと83歳のお客さんがこれに挑戦、エリアの年長者記録を更新しました!乗馬もやるような古希じいさんなら楽勝ですよ。

軽速歩は(も?)難しいです。私もどうもバランスが崩れるし自分のお尻が左右どちらかに落ちるようで馬も困ってるようです。

投稿: おねむ | 2009年9月24日 (木) 09:42

>これだと何もしないでいいので誰でもできます。

などと言われると、困りものの虫が出てきそうです。乗馬だって、仕事仲間や家族から、ケガする前に止めて下さいと、大変です。

骨折で寝たきりになっても、知りませんよ!と、カミさんにも脅かされている始末です。この環境では、残念ながら、とても二兎は追えません。諦めます。

これからも宜しくご指導ください。

投稿: 古希じい | 2009年9月24日 (木) 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/46283562

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】181鞍目 久しぶりにお尻が痛い:

« ついでに乗馬も | トップページ | 【乗馬】182鞍目 勢い ≠ 速度 »