« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月29日 (火)

またまた北海道物産展

 午後は打ち合わせなどなどで外出予定、 と思っていたら何者かに操られたおねむが北海道物産展のちらしを持ってスイーツの部分をアピールしにきました。 というわけで今回は渋谷西武ですが、前の池袋西武のときよりだいぶ小規模ですね。6時半くらいだったと思うけどお客も少なくて、 例のぼったくりキャラメルも在庫多数でした。

 お菓子はシュークリーム・プリン系(たびぃ。 さんに届けてあげたいですねぇ)とケーキ系のどちらにしようか悩んだ末に函館五島軒のチョコレートケーキにしました。 ついでに200円引きだったステーキ弁当を夕飯に買って帰宅。肉が軟らかくて美味しかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

ウィーン旅行の手配完了

 秋のウィーン旅行、まだ先だと思ってのんびりしていたらあと1ヶ月じゃないですか。 泣く泣く1日違いで倍の料金で飛行機も予約してありましたがホテルと旅行の目的であるスペイン乗馬学校のチケット手配をしていませんでした。

 スペイン乗馬学校は公式ページから予約サイトに飛べるのでそこで予約しました( 「スペイン乗馬学校とはなんぞや?」という人はこのあたりを参照)。 お値段は23ユーロの立ち席から142ユーロの正面最前列まで10種類。こういうときは一番安い席か高い席を選びましょう・・・が、 ちと高いので上から3番目の126ユーロの席にしました。根拠はないですが一応正面だったので。ま、ジンガロより安いですが。

 朝のトレーニングというのも見たかったですが曜日があわずに残念。 曜日を調べていて今更ながら気がついたんだけど3泊といっても初日は飛行機に乗っているだけで夜到着、 最終日は昼の飛行機なので実際は中2日しかないんですね。まあリピッツァ見られればいいや。市内の馬具屋の場所も2カ所ほど見つけてあるし。

 ホテルも予約したからあとは今の円高が続くことを祈りましょう。

9/30追記:ホテルの予約を確認したら部屋がワンランクあがっていた。よしよし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

阿房列車

 春先に購入した漫画版の 「阿房列車」をタイミングを見計らって奥さんに貸しました。予定通り(?)気に入ったようなので、すかさず「原作も読む?」と渡したところ 「文章が面白い」と笑いながら読んでいるようです。よしよし。

 この本はそれほど鉄分が濃くないというか「マニア向け」ではないですよね。 そりゃ列車名くらいはでてくるけど細かい描写があるわけじゃなしダイヤのうんちくが語られるわけでもなし、 どちらかというと同行者との掛け合い漫才(いや、かみ合ってないか)のようなおもしろさです。

 「別に鉄道興味ないしー」という人も旅のお供などで一度お試しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

【乗馬】184鞍目 右手前輪乗り集中講座

184鞍目 ジャンティー

 パラで飛んだあとに行ったので4時過ぎの騎乗となりました。ジャンはまさかこの時間から働くとは思っていなかったろうな。 マンツーマンのレッスンなので結果的には私(とジャン)の苦手な右手前輪乗りの集中講座となりました(ビデオ撮影つき)。

 右手前の輪乗りをすると凄く小さな輪になってしまいます。外に押し出すのもままならないので、まず内方脚の使い方から。 私の脚の使い方は自分のつま先が馬の下に潜り込むような使い方をしているそうで、 拍車を刺さないように押そうとしてそうなっているのでしょう。「横方向に押す力なんて微々たるものだから」ということで、 なんというか言葉では説明しにくいのですが「ヒザを持ち上げるイメージで、こすり上げるように?」となります。 やってみると少し外にでるようになった気がします。

 軽速歩より速歩のほうがマシなんですが、 それは脚を使いやすいという理由以外に軽速歩より座る位置が左右にずれにくいせいだろうということでした。 レッスン後のビデオ反省会で先生が「ここまで極端に内側に入られるのは何か原因があるはずなんだよなあ」とテレビの前で首をひねった結果 「やっぱり座りかなあ」ということになりましたし。

 あとは毎度の「腕が固い」の他に「手綱はヒジで引くように」とも言われました。ハミ・拳・ヒジが一直線上にあるようにして、 その直線の延長上に沿ってヒジを動かして引くわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【para】スタチン、スタ沈

P1050157  やっと晴れたので朝から山へ行きましたが、 さすがの連休も最終日は2人しかいませんでした。 結構強めの北東風が入っているようで朝イチで飛んだ2人はあっさりトップアウトしたのはいいけれど前に進まずに怖かったらしい。 山頂まで行こうかと思ってたのを「駐車場からでいくらでも上がるから」と言われて予定変更。

 しかしテイクオフがどんどん下手になっていくようで、 ちょっと強めだったりサーマル混じりの風だと立ち上げたときに抑えきれずに持ち上げられてしまいます。 この日は2回とんでそれぞれ2回ずつスタ沈、困ったもんです。飛び出してしまうと確かに上がる。ほとんど垂直上昇なのでちょっと怖いです。 「斜面に近づくと一気に上げられちゃうよ」と言われていたので近づかないようにして(根性無し?)なるべく前のほうをウロウロしますが、 ところどころ風が強くてアクセル踏むとジリジリ前に進むくらい(上の写真がそれ)。 どっちかというと上がるところより下がるところを探しながら、それでもいい天気で久しぶりに飛べて楽しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

【乗馬】183鞍目 簡易ジムカーナ-の練習

183鞍目 トロイア

 いつもは1日1鞍ですが、年内200鞍を目指すにはちょっと鞍数が足りなそうなので乗れるときに鞍数を稼いでおく必要があります。 が、外乗に同行したりお客さんの送迎をして夕方になるとどうも気合いが不足しがち。どうしようかなと考えていると 「じゃあ軽めにしておきますか」と言われましたが、先生の「軽めで」は全くあてにならないことがわかっています。 それじゃ馬を変えてコースの練習をしましょうということになりました。コースと行っても課目の経路じゃなくて、簡易版ジムカーナ- のようなコースを回るだけです。

 常歩から軽速歩のあとすぐに蹄跡を駈歩して馬のスイッチを入れ、そのあと1人ずつコースを回るわけですね。そのコースは、 中心線を4湾曲くらいのスラローム、蹄跡をまわってもう一度スラローム(左右が逆になる)、 蹄跡に出て小さく巻乗り(ここまで軽速歩か速歩の好きな方)、駈歩で輪乗りを1周して蹄跡を半周走って速歩にして終了。

 スラロームは蛇乗りのような半円を描く必要はなくてパイロンを通ればいいんですが、 だんだん大回りになってしまうのは速度調整ができていないのと手綱の張りが足りなくて馬の反応が遅れるからだろうな。 これを3回ほどやりましたが、ピシっと決めることができませんでした。しくしく。先生には「もうコースを回るだけならできて当たり前だから」 って言われるし。

 ひととおりやってクールダウンまで終わって35分でした。本当に軽めで終わった。凄い。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【乗馬】182鞍目 勢い ≠ 速度

182鞍目 ジャンティー

 ジャンを馬場に出して折り返しをつないだり腹帯を締めたりして「さあ乗るか」と準備するとスタスタっと歩きだされることが多いです。 「なんでこんな時だけやる気みせるの?」と疑問に思っていたんですが、指導員見習い(?)のFさん曰く 「少しでも抵抗して乗られまいとしてるんじゃないですか?」そんな気がしてきた・・・。

 さて、今日は常歩ではあまりヨロヨロされなかったけど軽速歩にしたとたんにふらつかれます。もはや儀式の域になりつつあるような。 以前は隅角で直進したり外に逃げたりすることが多かったですが最近は直線でもやられます。やられたら即脚で押してやるんですが、 そうするとすかさず止まろうとするしなあ。そもそも推進不足なんでしょうね、これは。

 昨日は効果的だった軽速歩の脚の使い方ですが、今日はいまいち。力が入りすぎてるかな?それでも普段よりは元気な感じですが 「速くなった速くなった」と単純に喜んでいると当然ながら「速すぎる!もっとコントロールして」と言われるわけで、わかってはいても 「馬の勢い=速さ」と思っちゃうんですよね。そういえばだいぶ前に「速さを抑えて上方向の勢いに換える」というような話を聞いたなあ。

 駈歩でも最初の抑えが足りずにダダダダーと走られてしまうことが多いのですが、こっちはどうも拍車が当たってるせいだな、たぶん。 どっちにしても抑えて速度をコントロールしなきゃいけないのは一緒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

【乗馬】181鞍目 久しぶりにお尻が痛い

181鞍目 ジャンティー

 お客さんを駅まで送ったあとは自分のレッスンです。当然ジャンなので常歩で油断しているとヨロヨロされます。 軽速歩になったところでさらにバリバリ逃げられ柵の隙間から小馬場まで逃げられました。そこまで逃げられたのは初めてだなあ。

 軽速歩では「立つときも脚を使って(ふくらはぎを馬体か離さない)」と言われてやってみると、あら不思議、 ジャンが元気になりました。そのおかげで「いつもよりずっと馬の状態が良かった」と言われましたが、 そのせいで速歩の反動がいつもより大きかったようで座骨が痛い痛い。 お尻の痛さと引き替えに馬の勢いを手に入れたはずなんだけど輪乗りは相変わらずだったのが不満。 右手前の輪乗りではきっちり内側に入られました。内側に入られたら即座に脚はもちろんとして、 内方脚の太ももを離さないようにして押してやれば内側に入られる心配は無いそうで・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ついでに乗馬も

 昨日はパラグライダーで空を飛んだお客さん2名ですが計画を立てたときに「ついでに馬にも乗ってみない?」と、 どさくさに紛れて乗馬もコースにいれときました。まあ天気が悪くてパラがダメだったときの保険でもあったんですが。 昨日タンデムができなかったほうのお客さんを朝イチで山に連れて行き、ちょっと雲が低かったけど無事タンデムフライト成功。 そのまま乗馬に向かいました(なかなかのハードスケジュールだな)

 乗馬の方は最悪でも小雨くらいならできるわけですが乗馬クラブのあたりは晴れたり曇ったりの、なかなかの乗馬日和となりました。 馬はシルとリリアでしたがリリアの機嫌が良かったのか馬場のレッスンでもシルに遅れずについて行くし速歩だってちゃんとやりました。 あとで先生に「リリア真面目でしたね」と言ったところ、 4頭で部班をやるとリリアは最後尾が定位置なので先頭付近にいる先生から遠いのでサボる。 今日は2頭だったので先生がすぐ近くにいるためさぼらなかった、ということらしいです。リリア要領が良すぎます。

 30分の馬場レッスンのあとは近くの土手を30分歩いてくる田園外乗コースに出発。お二人は 「外にまで行けるとは思ってませんでした!」と大喜びしてくれました。 そういえば乗馬の料金だけは伝えたけど 内容は何も言ってなかったんだっけ。

P1050072_2 P1050080_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

お手伝い

 取引先のあちこちでパラと乗馬の宣伝をした成果で「パラグライダーやってみたい!」という物好き(?)なお客さんが現れました! 連休中なら行けるということなので台風が心配でしたがお連れしました。誰の行いの良さかわかりませんが台風一過の快晴、 風も体験コースなら問題ない風で大変ラッキー。朝からみっちり体験フライトをしてもらいました。

 「お客さん2人つれてくよ」と連絡してあったのですが前日に「人手が足りないので手伝え」というメールがきて、 私はタンデムのお客さんを運ぶ運転手となりました。お客さんはキャーキャー言いながらも体験フライトを繰り返していたようですが、 タンデムが飛んでるのを見て自分たちもやってみたくなったらしく体験終了後にお願いしてやってもらいました。 風が弱くなってきていましたがさすがに校長先生、一発で出ていきました(テイクオフ直後から「きゃー」とか「うわー」 という声が聞こえてたけど)。最後にもう一人となったところで西風が入り出して時間切れ。 悔しいので別の山に移動してみたところ予想外の強風で明日の朝イチに期待をしつjつ残念ながら中止となりました。

 あとで話を聞いたら10本近く飛んだらしく、一緒にやっていた人のなかには最後の方は自分で立ち上げて飛べた人もいるそうです。 それはもう体験コースじゃなくてA級コースじゃないの?さすがに疲れたようですが大変満足してもらえてよかったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

SFCラウンジカード

P1040994  今週は月曜日にお客さんに呼ばれて外出した以外は引きこもってお仕事。 近所のコンビニには数回行ったかな?

 そういう状況だと郵便物やお届け物が密かな楽しみになりますが、昨日の配達はこれでした。奥様用ANA SFCのラウンジカードとオーストリア航空の切符をオンラインで買うともらえるキャンペーンのウィーンガイドブック。

 ラウンジカードは電話でお願いしてから2日で届きました。速い速い。あ、もしかしてお客が減ってるみたいだから暇なのかな? 11月の超割も結構空きがあるしなあ。 ガイドブックのほうは応募者全員がもらえるものなので数10ページのパンフレットみたいなものかなと予想していたら、意外や意外、 普通の出版物が送られてきました。あまり本屋で見た記憶がないのでちょっと嬉しいかな?

 もらっても嬉しくない請求書のたぐいは、とりあえず見なかったことにするのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

ノキア再起動

去年あたりから話題になっていたNokiaの「勝手に再起動」問題ですが、このごろ私のN82も症状がでるようになりました。 もちろん端末が変化したワケじゃなくて特定の場所で再起動していることから私の行動範囲が変化したせいでしょうけど。 私の行動範囲で頻繁におきる場所は青山通り、半蔵門、赤羽橋の3カ所で青山通りと赤羽橋はNTT電話局の近く、 半蔵門はNTTは無いですが警察署・消防署の近くと、いずれも強力な電波源の近くですね。やっぱり何か干渉してるんでしょうか?

そのあたりで通話してなければあまり実害はないのでいいんですけど、意外な盲点がひとつありました。 通話用にbluetoothのヘッドセットを使っていまして、電車の中ではこれで音楽を聴いているわけですよ。 端末が再起動するとこれが切断されてしまいまして、 気がつかないでチョイチョイと音楽の再生をすると端末のスピーカから音がでちゃうんですね。電車の中で2、 3回これをやっちゃったんですが曲のジャンルによっては大変恥ずかしいことになるわけでして。

やっぱり修理にだそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大型で非常に強い台風

おいおい、台風14号は連休直撃コースですか?

なんの嫌がらせだよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

冷蔵庫の修理

 部品が壊れた冷蔵庫の修理を頼みました。土曜日にコジマに行って修理の依頼をしたら日曜にメーカーから電話がきて 「最短だと月曜日に伺えます」ということなのでそれでお願い。訪問時間は当日の朝に担当者から電話で連絡するというシステムで、 12~14時となりました。

 私はちょうどお客さんに呼び出されて外出しちゃったので嫁が対応したのですが、 購入後6年目だけどあっさり部品の無償交換となったようです。どうも同じ症例が結構でてるんじゃないか?と思わせる対応でした。 コジマの10年保証は「また次回に使ってください」と言ってったようですが、おいおい、次回を作らないのが君たちの仕事だ ^^;

 使わないで済んだ10年保証ですが、これは修理にかかった費用を立て替えて支払い、 その領収書と修理明細をコジマに持って行くとお金を払ってくれるという仕組みでした。 金額にも限度額があって毎年減っていき6年目だと購入価格の30%が上限で、お店の人が「まあ修理だとそのくらいで収まりますよ」 と言ってましたがなかなか良く考えられた仕組みじゃないですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

今年の玄蕃蔵

P1040993  今年の、と言ってもいつもと変わりませんけどね。 去年は普通に使っていたらすぐに使い切ってしまったので今年は2本買いました。

 玄蕃蔵って知名度がどのくらいなのか知りませんが、お客さんのところで女の子が申し込んでいるのを見てちょっとビックリしたり。 彼女曰く「調味料マニアなんです」いろんなマニアがいるもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

乗馬クラブのブログ

 先月から伊豆下田乗馬クラブの先生がブログを始めました。 「続くかどうかわからないからリンクするな」と言われていますが、最近は週2回くらいは更新しているようなのでそろそろよかろう。

 今日の更新を見ると「新しい横木・・・」とな。横木、あまり使わないですけどね。こないだ 「障害とまではいかなくても横木やクロスバーくらい跨げるようになりたい」って言ったからかな?

うまや人

ぜひコメントでもつけてプレッシャーをかけてやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

ふるさと納税してみた

P1040988  お世話になっている伊豆下田乗馬クラブは伊豆半島の先端、南伊豆町にあります。 その南伊豆町に「ふるさと納税」してみました。納税というよりも、こちらに書いてあるように自治体への寄付金ですが5000円を超える部分は控除対象になります。 ということなので1万円寄付してみました。

 南伊豆町のホームページを見ると直接役場で支払えるようなので先月の夏休みの時に立ち寄ってみました(平日だったので)。 そんな物好きも少ないだろうなあと思った通り、係の人(?)は手続きのしかたをどこかに聞きに行っていましたが 「手続きの書類を作るのにちょっと時間がかかるので・・・」と、 いかにもお役所的な気乗りのしない対応なので結局振り込み用紙を郵送してもらいました。

 まあ後日近所の郵便局から振り込んで、色々と届いたのが上の写真です。こんな立派なパンフレットがあったのか。 地図は手作り感のあるイラストで、もちろん乗馬クラブもでています。実益(?)としては町営の温泉「銀の湯」の招待券が5枚もらえました。 ここ大人900円なんで結構お得なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

冷蔵庫が壊れた

 壊れたと言っても製氷部分だけなのでとりあえずは大丈夫。 どこかの部品が壊れたらしく製氷皿にたまっていた氷を溶かしたらプラスチックの部品(の破片)がでてきました。 結婚したときに買ったので保証期間切れているなあと思ったら購入店(近所のコジマ)の10年保証がついてました!

 さっそく保証書を持ってコジマに行ったら「改装中のため10日までお休み」とな。 そういえば先週だったか新聞にそれらしいチラシが入っていたような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

富山から神戸へ

P1040948P1040951  しばらく乗り鉄をしていなかったので富山から神戸まで移動してきました。 富山までと神戸からは格安の旅割でそれぞれ9100円です。ANAの881便は予約したときは777だったけど前日に 「機材変更したんで座席かわったからね」というメールがきて767に変更。 それでも機内後方はガラガラで飲み物のサービスは台車は使わずに注文をとってまわってました。窓からは赤富士が見えました。
P1040960 P1040958 富山駅からスタートですが、そのまえに朝食など。 やっぱりホームで食べる立ち食いそばが最高。カマボコに「立山」 と書いてあるのに感動した!
P1040967P1040968 終点の金沢で撮影した、とーっても落ち着く車内のようす。やっぱりこのイスの 「バネ効いてますぜ」 という形と通路側の取っ手がポイントです。ドアのところも、このような段差のあるデッキも珍しくなりました。 「ホリデーライナーかなざわ」でした。
P1040973 P1040974 P1040975 福井からはこんな車両でした。鉄ちゃん以外でこれを見て「あれ?」 と思うのは結構年寄りだな。 昔は東北本線あたりで寝台電車特急として活躍してたのに、 東北新幹線開業でお役ご免になって細切れにされて普通列車として生きながらえてます。
P1040981 P1040980 今回の旅の一応の目的はこの街で「しょうゆカツ丼」 という素敵な食べ物を食べることでした。 乗り継ぎ時間の関係で大変慌ただしいことになりましたが最後は時計を見ながら駅に走ってギリギリセーフ。暑い暑い。
P1040987 福知山線をひた走って尼崎経由で三ノ宮まで。 途中の写真がないのはひたすら寝ていたからです ^^; 神戸からのANA416便は団体客もいて富山便と違いほぼ満席。 こちらも4連チャイムまで寝続けていました。 空港から乗ったモノレールはポケモン仕様。浜松町に「ポケモンセンター」 というのがあるらしいです。知らなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

クモさん

P1040942  クモハ、ではない。 今週はずっと引きこもって仕事をしているのでネタがないので部屋に遊びに来た(?)クモさんの写真など。 小さい体でちょこまか走り回って部屋の中を探検しておりました。

 私はクモさん嫌いじゃないので手に乗せて遊んだりしますが奥様はクモ族が大嫌い(まあクモが好きな女性も少ないと思うが)。 不思議なもので私には見つけられない、というか目に入らないクモをいとも簡単に発見します。 このくらいの小さい奴なら比較的冷静だけど伊豆に行くとあえるアシダカグモになるともう大騒ぎ。 ゴキブリや他の害虫を駆除してくれるいい奴らなんだけどな。

 ゲームの世界では、その移動速度と運が悪いと毒属性つきで初心者キラーとして有名であります。 レベルはそんなに高くないんだけどねえ。

 さて、仕事仕事っと。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

2000円

 クレジットカードの明細をチェックしていたら利用額が「-2000」というのがあって「当選おめでとうございます」 と備考欄に書いてあった。申し込んだことも忘れていたキャンペーンに当たったようで、2000円でもちょっと嬉しい。

 10年以上前に同じクレジットカードのキャンペーンで奇跡的に10万円キャッシュバックに当たったことがあるんだけど、 あのくらいのがまた当たらないかなあ。totoもそろそろ当たってもいいのになあ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »