« 【乗馬】192鞍目 謹賀新年 | トップページ | ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 »

2010年1月 3日 (日)

【乗馬】193鞍目 新年早々落ちかけた

193鞍目 ジャンティー

 今日は「不安になるくらい寝てた」そうで朝から調馬索でしごかれてたみたいです。 たぶんジャンとしてはそれで1日の仕事が終わったつもりだったんだろうなあ。例によって蹄跡の軽速歩で躓かれて鞍から前に飛び出しましたが、 今回は真っ直ぐ飛んだようで首の付け根に乗って首にしがみつくことになりセーフ。 その姿勢から鞍には戻れないのでいったん降りて乗り直しました。

 その後はふつうにレッスンは続き、軽速歩の輪乗りで足首とヒザで反動を吸収しつつ「立立座」「立立立座」「立立立立座」 「半周くらい立ってる」というのをやりましたが、私これ苦手。「立立立」くらいが限界で後ろに倒れちゃいますね。 ヒザで挟んだり支えたりすればもうちょっと続くけどそれじゃ意味ないんだよね?

 続いて同じく輪乗りだけど常歩で正しい(?)円運動の練習(というか説明)。 馬の顔をちょっと内側向けて内方姿勢を作って(これがすでに怪しい)「その姿勢を崩さずに」脚だけで外に出したり内に入れたりします。 要するに円を大きくしたり小さくしたりするわけですが、当然推進不足になるので今の段階ではムチで出します。 私は常歩でもお尻が外に落ちるようなのでそれも直しながら腰のひねり(おへそを内側に向ける)も使って外へ出ろ外へ出ろ。 お尻が外に落ちているとダメですがそれをなんとか真ん中に座って内側の腿からふくらはぎの上の方で押せるとうまく外にでてくれること数回。 あ、脚を使うタイミングは後肢の踏み込みに合わせて使わないと役に立ちません。

|

« 【乗馬】192鞍目 謹賀新年 | トップページ | ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

なんだ~「不安になるぐらい寝てた」のはおねむさんじゃないんですね(笑)

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: たびぃ。 | 2010年1月 4日 (月) 04:26

>「立立座」「立立立座」「立立立立座」「半周くらい立ってる」というのをやりましたが

さすがですね、こう言うのが早くできるようにならないと。

>ヒザで挟んだり支えたりすればもうちょっと続くけどそれじゃ意味ないんだよね?

立ってても、膝で支えないと、あっという間に、座ってしまいます。

奥が深いもんで大変だけど、それだけ楽しみです。
早く暖かくなって、再開したいです。

投稿: 古希じい | 2010年1月 4日 (月) 06:16

たびぃ。さん

確かに主語が馬でも私でも違和感がないな。
でも遊びに行ってるときは早寝早起きですから!

今年もよろしくです。

投稿: おねむ | 2010年1月 4日 (月) 09:58

古希じいさん

さすがと言われるほどできてないんですcrying
まあこれはクールダウンの常歩の時とかでも
できるのでマメに練習するしかなさそうです。

> 早く暖かくなって、再開したいです。
馬に乗って10分もすると暖まりますよhappy01

投稿: おねむ | 2010年1月 4日 (月) 10:02

私、駈歩の輪乗りの時、何故か馬の首が外を向くんですよねbearing
それでいつも先生に怒られるんですsweat02
だけど駈けるので精一杯でなかなか直せませんsad
ま、焦らず亀のように地道にがんばますよsweat01
今年もよろしくですhappy01paper

投稿: ネェネェ | 2010年1月 7日 (木) 01:18

ネェネェさん

それは馬のクセもあるのでは?
どの馬でも手前の左右に関わらず必ず外を向くなら
人のせいでしょうけど・・・

ジャンの奴も右手前の輪乗りでは首をひねりながら(?)
走ってますが「それは今はまだ直せないから気にするな」
と言われます。

投稿: おねむ | 2010年1月 7日 (木) 02:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/47198504

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】193鞍目 新年早々落ちかけた:

« 【乗馬】192鞍目 謹賀新年 | トップページ | ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版 »