« 地デジになりました | トップページ | 【乗馬】204鞍目 まさかのドリーム »

2010年4月29日 (木)

【乗馬】203鞍目 常歩で練習

203鞍目 トロイア

今日は観光協会のイベントで引き馬無料です。毎年近所の人がわさわさやってくるので朝からお手伝いです。午前中は雨がぱらつきましたが昼からはいい天気で、子供たち(大人も少々)がおっかなびっくり馬にゆられてました。どうも男の子の方がビビリが多いな。

それが終わってから前回に引き続きトロイアでレッスン。ゴム長を履き替えるのめんどうなので履き替えなかったら馬場に出てから拍車をつけていないことに気がついた。トロはあまりムチ使えないので大変かなあと思いながら常歩してたら、はやくも「腕の力を抜いて~」が飛んできました。

さて、今日に始まったことではありませんが左右とも輪乗りが輪になりませんね。というわけで今日は一人だったので常歩で練習(特訓? )となりました。常歩だと操作する余裕はできるんだけど推進不足になるわけで軽速歩と一長一短ありますね。で、課題はというと「内側引きすぎ」につきるみたいです。手綱を強く使っていると馬の口が固くなってどんどん反応が悪くなるので、曲がってくれないときは外側の肩(馬のね)を見ます。外にでているときは逃げられているので外を張って一瞬(これが大事みたい)馬の姿勢をまっすぐにしたら即座に内を引いて顔を向けて、外を張って壁を作って外の脚で内に戻す。これをだいたい同時にやらなきゃいけないんですが、素早く操作しようとすると力が入っちゃうんですよねえ。

手綱というのは馬の顔を左右に向けるだけで、輪に沿って進路を決めるのは脚の操作だそうで。しかも横に押すだけじゃ馬は動けないので、まず歩かせて推進推進。前に出すには手綱で邪魔をしてはいけないので常に柔らかく保持していないといけないわけですね。とわかったように書いてますが、どれをとってもできてないんだよな、これが。馬がスイスイ前にでるスイッチってどこかについてませんかね?

|

« 地デジになりました | トップページ | 【乗馬】204鞍目 まさかのドリーム »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/48227202

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】203鞍目 常歩で練習:

« 地デジになりました | トップページ | 【乗馬】204鞍目 まさかのドリーム »