« 久しぶりに(自力で)空を飛ぶ | トップページ | ホームアンテナFT 申し込んでみた »

2010年8月 8日 (日)

【乗馬】210鞍目 ジャンの調子がいい

210鞍目 ジャンティ

このごろ先生が時々乗っているせいか、なんだかジャンの調子がいいです。常歩も元気ですが前の馬についてしまうとサボるので距離を置くか抜いて前に出るか(なんとボロをしているトロイアを内側から常歩で抜くという奇跡的な快挙をなしとげました)

今日も移行を中心に、軽速歩-立立座-ツーポイント-速歩を繰り返しますが、ツーポイントは前回のようにうまくいかなかった。今日は「脚の位置が前に出ている」という注意をなんどかされました。脚が前にでているせいで軽速歩で立つときに、いや逆か、軽速歩で立つときに足を踏ん張って立つため脚が前に出てしまう。正しくは骨盤を前傾させて股関節を楽にしてヒョイと腰を浮かす感じですかねえ?ちょっとこの辺のイメージが正しくつかめてません。骨盤を前傾させるのも肩を後ろに倒して背中(腰)を反らしちゃダメです。

駈歩は呼吸をしながら「ゆっくり、大きく」何度か抑えられずに速くなってしまいましたが後半は比較的ゆっくりに抑えられたと思います。

今までジャンに乗ったなかでは一番良かったです。いやあ満足満足。

|

« 久しぶりに(自力で)空を飛ぶ | トップページ | ホームアンテナFT 申し込んでみた »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/49108872

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】210鞍目 ジャンの調子がいい:

« 久しぶりに(自力で)空を飛ぶ | トップページ | ホームアンテナFT 申し込んでみた »