« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月29日 (金)

SBMのホームアンテナ点検

5月にホームアンテナを交換してから自分の部屋の電波状態がよろしくありません。通話中に切れたり着信しなかったり(でもメールは届く)するので点検に来てもらいました。ホームアンテナの場所を動かしたり電源を切ったり入れたりして測定した結果「アンテナの効果はあるけど、設置場所と壁の関係で状態が悪い」ということです。ようするに無線LANを使うときと同じで壁で電波が回り込めないってことですか。

それをなんとか改善するためのホームアンテナだろうとも思うんですがアンテナから5メートルまでが有効範囲だそうで無線LANより範囲が狭いんですね。なので携帯電話を使う部屋にアンテナを置くしかないということで、同軸ケーブルを5メートル継ぎ足してもらい(これ以上はのばせないらしい)、なるべく邪魔にならないように床を這わせてギリギリ部屋に届きました。

「交換前のアンテナでは大丈夫だったのに」と言ったところ「そういう話はよく聞きます」と苦笑していたので、同じような目に遭っているユーザは結構多そうですよ。ちなみにホームアンテナFTだとアンテナから15メートルが有効範囲になるらしく、「できればそちらにしたほうが」と薦められました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

光ポータブル到着

R0011589安心のクロネコで届きました。思っていたよりも小さいので、これなら持ち歩いても邪魔にならなそうです。 接続テストをするくらいのバッテリー残量はあるようなので、さっそくEMOBILEのSIMを引っこ抜いて装着してみました。さすがにEMOBILEは接続情報が登録済みでもあるし何の問題もなくつながってしまいました。

それだけだとつまらんので(?)シンガポールで買ったM1のプリペイドSIMを突っ込んでみましょう。APN情報は電話機の設定をそのまま(といってもアクセスポイント名とユーザ名だけですが)使って設定完了。これまたあっさりつながりました。ただしこれは定額でもなんでもない普通の電話用SIM、さらに海外ローミング扱いになるので、あっという間に残高が減ります・・・あたりまえですね。

当然ながら実際に海外で使う場合は現地のデータ用SIMを買えばいいわけで、M1だと3日使えて18S$だったかな?それでAsteriskに接続しちゃえば国際電話も格安の定額になり、さらに会社の電話をそのまま使えるので海外にいても日本にいるふりができますね ^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

元競走馬のオレっち―先輩はつらいよ!編

オレっち、まさかの続編発売です!

相変わらず随所に思い当たるフシがありすぎて笑えます。
前作もそうでしたが「どこの馬も同じなんだなあ」とちょっと安心できます。
3作目への期待もさることながら、次はぜひアニメ化を狙って欲しいです。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

【乗馬】214鞍目 久しぶりにドリーム

214鞍目 ドリーム

ジャンは昨夜腹痛を起こしたらしく、5月以来のドリームとなりました。ドリはとても反応が軽いので乗るときはまず拍車を外します。 私の足の向きじゃうっかり刺さろうものならどっかいっちゃいますからね。

いつものジャンと比べれば歩かせるのに苦労はないけど、どうも顔の向きが一定になりません。 蹄跡はまっすぐ向いてくれていいのに細かく外向いたり内向いたり、ということは私の手が安定してないってことだな。このあとの軽速歩で 「もっと手を真ん中に」と言われたのも関係ありそうだ。その軽速歩は楽だ楽だ。 ただし体が後ろに倒れ気味になっているのでもっと前方に向かって立つ意識で。それとかかとを下げすぎないで足裏を水平に保つこと。

輪乗りも曲げるだけなら苦労しませんが一定の輪にするのは大変。ちょっと内側向かせようとするとササっと内側に入りそうになるし、 おっとっとと内方脚で押すと大きくふくらむし、いつものつもりで脚を使うと思った10倍くらいの効果がでちゃうので緊張。 要所要所で大きく息を吐いていたけど体は硬かったようです。

そのあとは速歩・常歩の繰り返しで、今日も下への移行ができず。もっと力を抜かないといけないのに加えて、 馬がセカセカ動いているときは常歩にするのは大変なので馬のリズムをもっとコントロールするように言われました。 駈歩もなんとなく乗りづらくて蹄跡でも輪乗りでも内側に切り込まれるのはリズムが合ってないのか。練習後に「駈歩がすごく乗りづらかった」 と先生に言ったら「もっと前に出せないと乗りづらいと思うけど、速くしろってことじゃないからね」とな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年10月21日 (木)

チョコレート屋さん・・・だよな?

恐ろしいチョコレート屋さんに足を踏み入れてしまいましたよ。

仕事帰りに「おや、こんなお店あったかな?」とショーウィンドウをのぞくと、どうやらチョコレート屋さんです。おねむのお土産に何か買ってみるかと入ってみたらですね、チョコ詰め合わせの値段が8000円とか1万円をあっさり超えているのを初めて見ましたよ。ナッツがちりばめられたおいしそうな板チョコ・・・2000円超えてますね。

チョコ以外(クッキーとかパウンドケーキみたいなの)はまあ1000円以下の値段だったのでそれと、レジの横にあったボールのようなチョコ(「ナッツがたくさん入ってておいしいですよ」byお店のお姉さん)を1つ買ってみました。

帰宅後とりあえずチョコケーキみたいなのを食べてみました。おいしかったです。でももう一度行くには気合いがいるなあ。あ、お店の二階はカフェになっていて、そっちも興味津々だけどどんなメニューなのか不安ですね。

LA MAISON DU CHOCOLAT

R0011554

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

ホームアンテナFT ダメかも

携帯ネタが続きますね。

8月に申し込んだホームアンテナFTですが連絡がありました。「手続きに時間がかかってごめんなさい。状況説明の書類を送ったのでよろしく」という内容のSMSが飛んできて、その日か翌日くらいに書類到着。その内容が「指定のプロバイダと話し合いをしているが合意を得られない。合意を得るまでの対応としてADSLをタダで提供するからそれでどうです?」というものでした。

契約住所と違う場所に設置を希望したのですが、それは全く問題なし。「プロバイダとの話し合い」というのはFTサービス発表の頃に解説されているのを見たところでは、要するに「ソフトバンクの問題を解決するために、なんで関係ないプロバイダの設備・帯域を使わせなきゃいけないのさ」ということらしい。さすがに申込時に選択肢にでている大手に関しては何かの話し合いというか契約がすんでいるのでしょうが、「その他」については個別折衝なんでしょうね。大変だなあ。

しかしこれって最近のWiFi付き携帯を自宅の無線LANにつないで使うのとあまり変わらない気がするんだけど(むしろ音声データのほうが動画をガンガン見るより帯域くわないのでは)、やっぱり正面切ってやるには建前として、ということなのかな。

背景状況はまあおいといて、とりあえず申込ページの状況確認ページにいって「ADSLでもいいよ」という選択肢を選ぶと「利用場所の電話番号を入れてね」、ほいほい、「ごめん、使えるポートが無いからダメです。申込をキャンセルします」おいおい、ちょっと待て。ポートと言われるとわからないけど多分電話局側のADSLモデムに空きがないということか?YahooBBサービス開始時に局の設置場所を大量に確保して問題になってたのを懐かしく思い出したよ。

「キャンセルする」ボタンを押さなかったので申込は生きているみたいだけど、ADSLが使えても電話局からの距離を考えるとかなりつらそうなんですよね。あとはプロバイダとの話し合いが決着することを祈るだけかあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

光ポータブル

NTTの光ポータブルにSIMフリー版があるということを、うかつにも最近ようやく知って申し込みました。もっと早く気づいていいればCQW-MR500買わなくて良かったのに。

で、今朝WEBページから申し込んだら夕方にはもう「発送可能です」という確認の電話が来てびっくり。いつからこんなに仕事が速くなったんですか!?でもさすがに即日発送とはいかず「最短で土曜日お届け」というのがちょっと残念ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

基地局工事計画のお知らせ

というSMSがソフトバンクから飛んできてびっくり。「電波改善宣言」の改善要望フォームから何度か希望を送っておいた場所ですが、人口密度はかなり低いのであまり期待していなかったんだけど。

当然ながら私の要望で工事をするわけがないので基地局倍増計画にあたったのでしょうが、ちゃんと要望を管理していて連絡をくれたことは評価してやろう(偉そう?)。もっともまだ「計画」であって、「工事が始まったら改めて連絡します」と書いてあったので今日明日の話じゃないでしょうが、年内くらいには改善されるといいなあ。

ところで「自宅で使っているホームアンテナが新型になってからどうも電波状態が悪い」、というクレームの電話をした日にこの連絡・・・偶然だよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

Suica切り替え

数日前に突然「SuicaID番号変更のお知らせ」というメールが届き、「Suicaポイントクラブにご登録いただいているSuicaID番号の変更が完了しましたのでお知らせいたします」とか書かれていたので何かやられたかと焦りました。

その翌日に新しいVIEWカードが届いて納得。ふつうのSuicaには有効期限はないですがクレジットカード付きの場合はカードの有効期限がくるとカード交換になりますからね。ただし同封されていた説明書に「Suicaの残高は引き継がれないので古いほうのカード残高は払い戻しの処理をしてね」と書かれていて、めんどくさい・・・。そういえばEdy付きのカード変更したときも同じようなことをしたな。

仕事の帰りに渋谷によってALTTEで払い戻してきましたが、パソリを使って自宅でチャージできるんだから逆もなんとかしてほしいなあ。

R0011432

こんな送られ方をしてきました。普通の封筒がクロネコの専用封筒に入っていて「ちゃんと本人に渡せ!」というような注意書きが色々と書いてあるけど、中の封筒は簡単に取り出せるんだよね。それでいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

センタリングのち逃亡

三連休ですが飛べたのは今日だけ。天気予報は最高でしたがエリアに行ってみると風が微妙です。 ちょっと不安になりましたが結局時間が経つにつれて安定してサーマルブローも入り一日飛べました(油断したら日焼けが・・・)

サーマルタイムに飛んだとき、久しぶりの立ち上げ失敗三連発。ちょっと風が強いとこれだよ(涙)。飛んでしまえばいい風、 と言いたいところですがいい時間にいい場所で飛んでしまった(?)もんで強めのサーマルに遭遇。ちょっと回したらバリオがピーピーうるさい。 一瞬逃げようかと思ったら「まわせー、どんどんまわせー、上げきれば大きいサーマルになって安定する」と無線で言われて、さあ逃げられない。 ここで逃げたら降りてから罵られるだろうなあ。がんばってまわしましたが安定してセンタリングできないのでますます怖いわけですよ。

しばらく戦いましたが上げきれずに戦線離脱となりました。やれやれ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

【乗馬】213鞍目 最近駈歩でないなあ

213鞍目 ジャンティー

開始直後はまあ良し。その調子でどんどん進め。でも奥さんの乗るドリームが近づいてくるとすぐ後ろを気にし始め、礼儀正しいジャンは 「お先にどうぞ」というそぶりを見せます。今日はドリームが巻き乗りで間隔調整をしてくれたので諦めて歩くジャン。レッスン後に先生が 「前も後ろも変わらないはずなんだけど、なんで後ろがいいのかなあ?」と首をひねってました。

つづいて速歩、常歩は速くなるけどでないのでムチちょん。いつもながら速歩になってしまえば快調に進み、 今日は前方に向かって立つように気をつけ脚も楽に。おや、どんどんジャンが速くなる・・・不思議不思議、と思っていたら 「速いのと元気なのは違うからねえ」。抑えます。立つ立つ座るを織り交ぜながら速歩のあといったん常歩。そのままツーポイント。 このごろツーポイントがちょっと楽になり調子がいいと馬場をほぼ一周できるようになりましたが、 右足のふくらはぎがかなりきつくずっと続けていたらつりそうになりました。足首の使い方が悪いそうです。

そのあとはツーポイント・速歩・軽速歩のくりかえし。速歩の時に左右の足(人間の)が交互に上に上がる感じが少しわかった気がする。 お次は速歩から常歩にして数歩で速歩に戻す練習。馬の前進気勢を作り出すための練習だそうで、最初のうちはジャンも「いくの?いくの?」 というような感じでしたが後半は「まだやるの?」とばかり鈍くなってしまいました。 たぶん常歩にするときに手綱を使いすぎているんだろうなあ。

理想的にはこの練習で駈歩が簡単にでるようになるはずなんだけど、どうもジャンには逆効果、 いや私が正しくできていないせいなんですが駈歩がでない。前に馬がいると一緒に駈けるんだけど自力だと大変。 走ってるときの脚の位置はだいぶ改善されましたが、やっぱり腕の力が抜けていないらしい。おかしいなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

意外にも無印良品

R0011437

いつものトプカプ丸の内で旅行のお土産交換会をしてきました。我々のちょっと前に台湾に行った人から台湾土産をもらい、さらに「これだけじゃ少ないから」と写真のモノをもらいました・・・。無印良品にこんなものまであったんですね。全く知りませんでしたよ。

我々のお土産も写真に撮っておけば良かったかな。サルチャとTシャツで合わせて1000円にもなりませんが、トルコ料理を自分で作る人たちなので大変喜んでもらえたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

来客あり

こないだの週末にデパートのイタリアフェアでワインやら生ハムを買ったのでご近所のmemeさんをご招待。いつも遊びに行くと色々と出してくれるし、新聞を1ページあげるとお菓子をいっぱいくれるお礼ですね ^^)

私も得意(?)の「味付けはサルチャに頼った野菜煮込み」を作ったけどなんかちょっと苦いぞ?どうもローズマリーを入れすぎたような・・・。まあワイン飲めばわからんだろ。7時くらいから始めて1時近くまで(私以外は)飲んでましたが、なんで女性はあんなに芸能界情報に詳しいんでしょうねえ?「オマエが知らなすぎるだけだ」というのは、まあ認めますが。

次回は牡蠣が届いたらねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 4日 (月)

ジャンボジェット?

先月ドイツに旅行に行ってきた取引先のお姉さんと休憩時間に旅行話などしたのですが。行きはルフトハンザ、帰りはオーストリア航空と聞いていたので「オーストリア航空は軽食にカップラーメンくれたでしょ」というような話から「機内が原色だらけで目がちかちかした」「お菓子を投げて配っていてビックリした」とか。

「行きの飛行機が良かったので帰りは残念だった」と言うので「あれ?ルフトハンザって座席に個人モニタもない古い747じゃなかったかな?」と思い聞いてみると、お姉さん曰く「新型のジャンボジェットでモニタがタッチパネルだった」と。ジャンボジェットはそろそろ退役しつつあるんだけど・・・「ビジネスクラスとファーストクラスは2階にあって」と言われてようやく気がつきました。「それって全部2階建ての飛行機じゃなかった?」「さあ?よくわかんない」。

そういえばフランクフルト便にはA380が就航したんですね。大きい飛行機は全部「ジャンボジェット」なわけで、つくづくB747って偉大な傑作機だったのだなあと改めて思った次第。

にしても乗ってるんだから気付いてよ。てか「安全のしおり」も見なさい(最近は機種名記載されてないかな?)。ま、世間一般的な興味はそんなもんで、搭乗前に機体のレジ番チェックして「あ、前にも乗った機体だ」とか言ってるのは極々一部だってのはわかってますとも、ええ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »