« コート かけはぎ | トップページ | QNAP TS110 »

2011年1月22日 (土)

九州満喫きっぷ

R0012419

R0012421 R0012422

前回の記憶がないくらい久しぶりな羽田の第一ターミナルです。SFJは関空便は第二ターミナルなのに北九州便はなぜか第一というフシギ。朝食にサンドイッチを買ってエアポートラウンジへ。窓が大きくて富士山も見えました。

R0012428

R0012429 R0012430

SFJは国内線でもマップが見られるのがいいですね。自慢の(?)タリーズコーヒーをもらって北九州空港へ。

R0012435

R0012512 R0012468

「このあたりは踊る院長先生のテリトリーだなあ(隣の駅が最寄り駅)」と思いながら空港からはバスでJR朽網駅へ。窓口で今回の旅の目的「旅名人の九州満喫きっぷ」を購入します。九州の鉄道なら私鉄でも路面電車でも全部乗れちゃうすごい切符です(もちろん普通列車だけですよ)。

R0012464

R0012444 R0012448

せっかくなので門司港駅に立ち寄ってみると、駅の総力を挙げてレトロ調に挑んでいるようで駅員さんの制服も復刻版(?)でした。駅を出ると正面に日本郵船がそびえています。小樽もそうですが郵船の立派な建物はその港が重要だった時代の証でしょうか。

R0012460

R0012466 R0012459

上野の列車ホームもそうですが「終端」って雰囲気がいいなあ。駅というより「停車場」という言葉が似合いそうです。「停車場」時代の名残はホームにも残っていて、コンクリの色が白っぽいところは電車時代にあわせて高さをかさ上げしたところと思われます。百閒先生の時代は低かったんですね。今回は滞在15分でしたが、行ってみたらちょっともったいなかったなあ。再訪したいです。あとは右の写真の「快速荒尾行き(4339M)」で一気に二日市へ・・・の予定だったんですけどね。

R0012472

R0012480 R0012482

「鹿児島本線~駅で人身事故が発生のため~」。黒崎駅でまさかの抑止。そういえば車内放送で「次の黒崎駅で抑止となります」って放送してたけど「抑止」って鉄道用語だよね?結局1時間近く足止めされて、鹿児島本線の事故なんて我関せずと定刻で動いていた筑豊本線・篠栗線経由の博多行きに乗り換えました。乗り換えたとたんに鹿児島本線の抑止が解除されて動き始めたのは、まあよくあることさ。博多までは時間もかかるけど、乗ってみたいと思っていた路線なので結果オーライということで車窓を楽しみましたが、巻き込まれた同行者(=奥さん)には災難か?

R0012486

R0012487

おや?なにやら見慣れたシルエットが?どうやらこちらの「米の山」エリアのようです。今日は風が強くないですか?なかなか前に出なかったようですが・・・。

R0012496

R0012489  R0012492

博多で乗り換えてやっとこさっとこ二日市に到着(写真撮り忘れた)。時間が押しているのでタクシーで本日の建前上の目的地、九州国立博物館に。ゴッホ展と太宰府の人出のせいで渋滞がものすごいらしく「今日は大通りは全く車が動かないので裏道を行きますから」という運転手さんの宣言ののち「え?ここって道なの?通っていいの?」というような道を走り抜け難なく到着。運賃は1500円ちょうどでした。ここからは地元の友人と会う奥さんとは別行動、別にゴッホを見に来たわけじゃなく通常料金で見られる「邪馬台国 九州と近畿」というのを見に来たんです。思ったより小さい展示だったけど。

R0012497 R0012499 R0012501
お隣の太宰府天満宮は学問の神様。最後の神頼み(?)の人で賑わっていました。取材陣を引き連れた外人さんがいるので一応写真を撮ってみました(ルース駐日大使でした)。名物の梅が枝餅おいしー。

 

R0012507

R0012510  R0012511

あとは博多に戻ってラーメン食べて、空港で奥さんと合流。NH270便で羽田に戻りました。福岡空港で買った「一風堂 ホットもやしソース」は大変美味でした。

|

« コート かけはぎ | トップページ | QNAP TS110 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/50669402

この記事へのトラックバック一覧です: 九州満喫きっぷ:

« コート かけはぎ | トップページ | QNAP TS110 »