« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

復興支援「牡蠣オーナー」制度

三陸牡蠣復興プロジェクト

とりあえず1口は申し込むか。
うちの親戚も大島で牡蠣の養殖やってるんで他人事じゃないんですが・・・。

memeさんもぜひよろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

再び気仙沼へ

「こなくてもいいから」と言われたようですが、告別式のため再度父が気仙沼へ行きます。今度は母も一緒なのでバス乗り継ぎはちょっときつい。前回と違って数日の猶予があったので羽田から花巻への飛行機を予約できました。ふだんは羽田・花巻便というのは飛んでいませんが臨時便で、今度も満席でしたがマメにチェックしているとポロっと空席が現れました。夕方の5時過ぎと夜中の2時過ぎが狙い目?

気仙沼はNTTの固定電話がだいぶ復旧したことと、ある程度は電気も復旧してきたようなので連絡をとるのはだいぶ楽になりました(ソフトバンクはダメだろうけどな)。ガソリンも最悪の状況は脱したようで親戚巡りは車が使えるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

サーバをチェックディスク

Windowsサーバですが、数ヶ月前からネットワーク経由のファイルの書き込みが妙に遅いことがあり、最近は特にひどくなっていました。ログを見ても特にエラーとかはでていないのですが別件もあり念のためにチェックディスクをかけてみたところ直ったみたいです。ミラーしてあるんですがそちらのログにもエラーはなかったんだけどなあ。あ、そういえば「遅延書き込みに失敗したよ」というようなメッセージはときたまでてたな。あれも消えたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

実家に行ってきた

こちらのブログで三陸新報がPDFで見られることを知ったので印刷して、会社宛の郵便物を回収がてら両親の様子を見に実家に行ってきました。割と元気だったので安心しました。父が気仙沼で何枚か携帯で撮影してきた写真を見せてもらいましたが、ありえないはずなんだけど父の実家から海が見えるんです・・・。ほんとに何も無くなっちゃったんだなあ、と。

多少明るい話としては老人ホーム(?)にいた本家の誰かが、建物も流されてしまったくらいなので逃げられなかっただろうと思っていたところ病院に運ばれていて元気だったこと。三陸新報の「亡くなった人」にも載っちゃったのに。そういう話が一杯あるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

父が気仙沼に行ってきました

残念なことに身内から犠牲者がでてしまいました。そのこともあって父が東京から気仙沼に行ってきました。その連絡があったのが20日で、翌日の仙台行きバスが予約できたため21日の早朝に出発。仙台と気仙沼間は宮城交通のバスが1日1往復していて気仙沼には19時くらいに到着したようです。

父方の実家は流されてしまったので本家筋の親戚宅に避難しているらしいのですが「寝場所も食べるものも無いから」ということで母方の実家(海の近くだけど高台なので無事)に泊めてもらったようで。父によれば「ニュースで見るよりずっとひどい」ということですが自分が知っている風景が無くなってしまっているわけですからショックは大きいのでしょう。行く前は「10日くらい行ってるから」と言っていましたが、さすがにそういう状態ではなかったらしく23日に戻ってきました(おそらく食糧事情の悪さ)。帰りは山形から飛行機を手配しましたが、JALの山形便はホームページを見ると予約一杯ですが当日に空きが出ることも多く、キャンセル待ちでも結構乗れるみたいですね。

現地はそういう状況です。「何が手伝いたい」と思っているボランティア希望の人たち、今は思いとどまってください!数ヶ月後でもやれることはいくらでもあります。今の時点では医療関係者とか以外は行っても何も役に立ちません。というか迷惑にしかなりませんから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

ソフトバンクがダメダメじゃん

無料にするとかいうのも立派だとは思うけど、それより前に被災地の電波なんとかしなさい。気仙沼の携帯事情はソフトバンクだけまだダメみたいです。もちろん地域は限定されるのでしょうがauはかなり早い段階で、ドコモもそれほど遅れずに復活したようです。これはさすが生粋の通信屋ですね。おそらく移動式の基地局を派遣しているんでしょうがソフトバンクはそういう設備持ってるんですかね?落ち着いたところでソフトバンクユーザはキャリア変更でしょうね。

ということは私もソフトバンクしかないから緊急用にドコモのSIMだけ契約しとくか?ドコモじゃなくても日本通信とかのを持っとけばいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

おじさん帰還

原発のニュース見てて「最初からそれやっとけよ!」と突っ込むのに疲れました。

静岡の叔父(母の弟)が気仙沼に行ってるときに地震にあったわけですが、さきほど無事自宅に戻ったと連絡がありました。仙台と気仙沼間のバスが動き始めたそうで、今朝あちらを出て仙台から山形経由、新潟から新幹線で東京に21時頃、東海道新幹線に乗り継げたためそのまま静岡に戻ったそうです。私の母は「せっかくビール冷やして待ってたのに」とちょっとがっかりしてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

アキバ、ハンズ経由で実家へ

両親が「単一を6本も使う懐中電灯しか無いのが不安だ」とか「カセットボンベが1本もない」とかブツブツ言ってるのでアキバとハンズへ行ってみました。

アキバは懐中電灯(LEDのライト各種)はふつうに売られていますが普段の倍以上の値段かな。あ、ジャンク屋系の店先の話ね。単一電池もあったけど見たこともないようなブランドのものが2本で500円とか、なかなかのボッタクリ価格でさすがにあまり売れていないようだ。単三も10本1000円とかだけど普段は金パナ2本で100円くらいだったかな?

USBに挿して使えるLEDライト(LED1個だけのやつ)が110円で売っていたので2本購入。エネループ2本でUSB出力だせる奴を持っているので組み合わせれば完璧?それとUSBから携帯を充電するケーブル100円と、AC とソーラーで充電できる(ほんとかな?)やっぱりUSB出力のバッテリーが1400円。これはLEDライトと一緒に実家に置いてきました。

普段なら絶対にいないであろうおばちゃんを結構見かけました(しかもラジオセンターとかでも)。メイドさんたちはいつものようにビラを配っていたのでちょっと安心しましたよ。

池袋のハンズでは蛍光テープと、たまたま入荷したらしきカセットボンベを買って、これも実家にお届け。蛍光テープは友達に「懐中電灯に貼っとけ」と言われたのですが、確かに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

通信手段

徐々にインフラが回復し始めたのか、1日に1件か2件ですが気仙沼の親戚たちから連絡が届き始めたようです。幸いにも今のところ無事の確認だけなので安心しています。携帯電話が頼みの綱ですが、年寄りは携帯なんか持ってないだろうし、逃げるときに水没したり壊れた人も多いでしょう。それに圏外だと電池がすぐ無くなることをどれだけ知っているかと思うと連絡が取れないのも無理はないんですが・・・。

今までの災害時に「電話がつながりにくくなっているので被災地への通話は控えろ」というようなニュースを見て「そんなにあわてなくてもいいのになあ」とか思っていたんですが、やっぱり身内が関わるとそんなこと言ってられないということが身をもってわかりました。

大学時代の友達と「やっぱり最後は無線機だよなあ」というような話をして家でもそんな話をしたら、嫁が「じゃあ免許とる!」とか言って本屋さんでアマチュア無線の予想問題集を買いました。が、法規はまあいいとして電気の問題を見てフリーズしてました。

まあ無線機とはいえ本気で遠距離と通信するには小さいトランシーバーじゃお話しになりませんがHF機は持ち歩けないし。短距離しかだめでも家族間の連絡用にでもなれば安心感はありますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

なぜこんな日に佐川が

風呂に入っているときに地震がくるとヒジョーに嫌な気分になります。

昨日の朝(9時くらいかな?)にAmazonに注文をだしたんですよ。プライムなのでお急ぎ便を選びますわな。そしたらあの地震ですから「これは当分届かないなあ」と思っていたら20時前にまさかの「発送しました」メール!

でも配送業者を見たら佐川だったので「あ、やっぱりダメか」とフツー思いますよね。それが見事に今日の19時に持ってきましたよ。もしかして逆境に強いのか?

いまふと思いついて配送状況を見たら堺のAmazonから出荷されていました。前の時も堺のときは佐川だったな。現在お急ぎ便の指定を中止しているところからすると「千葉がダメだから堺から」にしたんでしょうか?前回の「在庫1」と違って、ごく普通の書籍なので千葉にないわきゃないですし。こんなときに、そこまで頑張ってくれなくてもいいんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

伊豆下田乗馬クラブがテレビで紹介されました

テレビといっても制作は伊豆のケーブルテレビですけどテレビ埼玉やテレビ神奈川でも放送されたようで、結構問合せの電話があったそうです。テレビって凄い。おかげで今度の連休は海外乗のお手伝いです。暖かくなって海辺に人が増えるとできなくなりますから、体験するなら今のうちですよ。今は海もきれいですからね!

YouTubeにも動画が掲載されていたので貼っておきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

富士通 PRIMERGY TX100 S1

R0012945富士通の超静音サーバです。 CPUはE5400(Dual Core 2.7GHz)と最新のものと比べると少々非力ですがVTにも対応しているのでお手軽な仮想環境を作るには十分です。昨年仕事で2台使いましたが本当に静かなんですよ、これ。普通のオフィスだと、まず音は聞こえません。

それが「おっとサーバ店」で特価にもほどがあるだろう9980円!ディスク無しですが仮想環境を作るなら本体にディスクは不要なので全く問題ありません。年度末の大安売りかなと思ったら後継機種登場による在庫処分だそうです。予算があれば10台くらい買っておいても使い道はありそうですが2台だけにしときました(涙)

現在VMwareのESXi4.0をインストールして色々とOSインストール中。お店の注意書きにもありましたが4.1は動かないようです(試してみたけど起動途中でエラーを吐きました)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

【乗馬】225鞍目 自動追尾型トロイア

225鞍目 トロイア

またがるとスタスタと歩き出して自主的に蹄跡を進みます。なんというオートマチック。ただしオートマチックなのはそれだけじゃなくて前を進むロイフを追尾しちゃいます。先生から「追いついたら適当に巻乗りで間隔を開けて」と言われたんですが、ものすごい意志の力で前についていこうとするので大変でした。しかたないので強引に曲げるわけですがジャンと違って止まらないのが助かります。

軽速歩も簡単にでて感動しますが、やっぱり巻乗りが・・・。戦いを見かねた先生に「体の力を抜いて、手綱はあまり使わずに脚で・・・曲がらないかもしれないけど」と言われてやってみたら、やっぱり曲がらないや(涙)。こういうときはその後どうすればいいんだろう?曲がらないままでいいのか指示に従わせるべきなのか?その場で聞き忘れたから今度聞いておきます。

駈歩も簡単にでるんですが脚を使いすぎるなと言われました。トロイアは出口付近で止まりがちなのでその手前で強めに使うのはいいんだけど、どうやら私はついつい常にギュッ、ギュッと使っているらしいです。ふくらはぎの上の方だけで押すようにしてふくらはぎから下は使うなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

せんべい

R0012867

先週くらいからなぜか「せんべい食べたい・・・」と思っていたところに新聞の広告を見たので買ってみました(=> 匠屋本店)

水曜日の夜に「平日午前中配達でよろしく」と注文したら今日の朝に届きました。早いです。送料もあるので正直なところ激安とは思えませんが、醤油味が私の好みでおいしいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

なんだか急に忙しくなったような?

知人の会社がウン百万円もするソフトを購入したので、久しぶりにお仕事でせっせとサーバ設定作業中。サーバ設定というのは常日頃から親しんでいる人ならなんてことない作業なんだけど、必要な時にしかやらない人間にとっては結構めんどくさいです。まあ今は情報もいっぱいあるのであまり困ることはないですし、出かけないで家でできる作業なのは寒かったり天気が悪かったりする時期にはありがたいです。が、この手の仕事は結構楽しいので気がつくと窓の外が明るくなってきたり・・・。だいぶ夜明けが早くなったんですね。

その他にも話だけはあったけど止まっていた仕事が急に始まったりして、なんだか久しぶりに忙しくなりました。昨年の決算は大赤字だったので頑張らないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »