« 通信手段 | トップページ | おじさん帰還 »

2011年3月18日 (金)

アキバ、ハンズ経由で実家へ

両親が「単一を6本も使う懐中電灯しか無いのが不安だ」とか「カセットボンベが1本もない」とかブツブツ言ってるのでアキバとハンズへ行ってみました。

アキバは懐中電灯(LEDのライト各種)はふつうに売られていますが普段の倍以上の値段かな。あ、ジャンク屋系の店先の話ね。単一電池もあったけど見たこともないようなブランドのものが2本で500円とか、なかなかのボッタクリ価格でさすがにあまり売れていないようだ。単三も10本1000円とかだけど普段は金パナ2本で100円くらいだったかな?

USBに挿して使えるLEDライト(LED1個だけのやつ)が110円で売っていたので2本購入。エネループ2本でUSB出力だせる奴を持っているので組み合わせれば完璧?それとUSBから携帯を充電するケーブル100円と、AC とソーラーで充電できる(ほんとかな?)やっぱりUSB出力のバッテリーが1400円。これはLEDライトと一緒に実家に置いてきました。

普段なら絶対にいないであろうおばちゃんを結構見かけました(しかもラジオセンターとかでも)。メイドさんたちはいつものようにビラを配っていたのでちょっと安心しましたよ。

池袋のハンズでは蛍光テープと、たまたま入荷したらしきカセットボンベを買って、これも実家にお届け。蛍光テープは友達に「懐中電灯に貼っとけ」と言われたのですが、確かに。

|

« 通信手段 | トップページ | おじさん帰還 »

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/51156068

この記事へのトラックバック一覧です: アキバ、ハンズ経由で実家へ:

« 通信手段 | トップページ | おじさん帰還 »