« ソフトバンクがダメダメじゃん | トップページ | 実家に行ってきた »

2011年3月25日 (金)

父が気仙沼に行ってきました

残念なことに身内から犠牲者がでてしまいました。そのこともあって父が東京から気仙沼に行ってきました。その連絡があったのが20日で、翌日の仙台行きバスが予約できたため21日の早朝に出発。仙台と気仙沼間は宮城交通のバスが1日1往復していて気仙沼には19時くらいに到着したようです。

父方の実家は流されてしまったので本家筋の親戚宅に避難しているらしいのですが「寝場所も食べるものも無いから」ということで母方の実家(海の近くだけど高台なので無事)に泊めてもらったようで。父によれば「ニュースで見るよりずっとひどい」ということですが自分が知っている風景が無くなってしまっているわけですからショックは大きいのでしょう。行く前は「10日くらい行ってるから」と言っていましたが、さすがにそういう状態ではなかったらしく23日に戻ってきました(おそらく食糧事情の悪さ)。帰りは山形から飛行機を手配しましたが、JALの山形便はホームページを見ると予約一杯ですが当日に空きが出ることも多く、キャンセル待ちでも結構乗れるみたいですね。

現地はそういう状況です。「何が手伝いたい」と思っているボランティア希望の人たち、今は思いとどまってください!数ヶ月後でもやれることはいくらでもあります。今の時点では医療関係者とか以外は行っても何も役に立ちません。というか迷惑にしかなりませんから。

|

« ソフトバンクがダメダメじゃん | トップページ | 実家に行ってきた »

旅行・地域」カテゴリの記事

日々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/51216258

この記事へのトラックバック一覧です: 父が気仙沼に行ってきました:

« ソフトバンクがダメダメじゃん | トップページ | 実家に行ってきた »