« 久しぶりにディスク障害 | トップページ | 【乗馬】234鞍目 昨日と変わらず »

2011年6月25日 (土)

【乗馬】233鞍目 暑くなってきたぞぉ

233鞍目 ドリーム

いよいよ暑くなってきましたよ・・・。冬はありがたい南伊豆ですが夏は馬も人もぼーっとしてきます。さらに馬も人も眠そうです。

軽速歩では毎度おなじみ拳の位置が問題です。今までうかつにも「腕とヒジを楽に」 と言われたとき前後方向のことしか考えていませんでした。 軽速歩は上下の動きが大きいですから拳の位置を前後左右上下すべて同じ位置にキープするには、 立ったときはヒジの角度を大きくしなきゃダメですよね。なにをいまさらという気もするし時々は無意識にやってたかもしれませんが、 これからはちゃんと意識しよう。

「もう少し元気に」と言われてがんばりますが「速くするのではなくリズムを意識すること」。元気にしようと脚を使って、馬が 「ダダダダ」と速くなるのはダメということです。これを言われたのは速歩の時ですが、もちろん駈歩でも一緒。

その駈歩はいきなり手前が逆。輪乗りで正しい手前にしてから蹄跡へ。「自分が遅いかな?と思うよりさらにゆっくりと」。 蹄跡を何周したかな?結構な時間走ってた気がしますが、今日は「一回止めて~」と言われなかったから速さはよかったんだと思います。 ただし体が前傾気味になったようで「おへそを下に向けないこと!」

いつもはこれでおわりですが、今日は駈歩のあと少し速歩をやって、さらに常歩にしてから「次の隅角から斜めに手前を変えて」 の指示がでました。「手は鞍の前の位置から動かさないで、体とセンターで曲げる!」という条件がつきます。この「センターで」 というのがちょっと理解できないんですが重心とか騎座の領域なんかなあ?

|

« 久しぶりにディスク障害 | トップページ | 【乗馬】234鞍目 昨日と変わらず »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/52041954

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】233鞍目 暑くなってきたぞぉ:

« 久しぶりにディスク障害 | トップページ | 【乗馬】234鞍目 昨日と変わらず »