« 初めての石垣島 | トップページ | 石垣島観光(?) »

2011年9月18日 (日)

石垣島で馬に乗る「波ん馬」

旅のメインイベント、波ん馬にやってきました。天気予報はあまり良くなくて車で走っているときは急に土砂降りになったりもしましたが、馬に乗る時間はだいたい晴れてくれました。

R0010447

R0010441R0010448

道路沿い海側の看板を見落とさないように曲がるとすぐに馬が待ってます。真ん中の写真が私が乗った「つばき」で説明書きによると「超マイペースな食いしん坊、暇なときは何か食べてます」とな。なんだかどこに行ってもそんな馬にばかり乗っているような気がするのは一般的な馬の習性っつうことだよな?

R0010453

R0010458R0010460

「普段なら中止になりますね」という強風のなかをスタート。遠浅の海にずんずん入っていきますが美原乗馬のときと違ってあまり深いところには行きません。このあたりは多分お客さんの希望と天気で変わるはず。砂浜に戻って速歩をまぜますが細かい細かい。テケテケテケ・・・という感じで軽速歩はちとつらい。油断すると、というかしなくてもどんどん浜の上のほうに寄って行ってしまうのは美原のときと同じ(そういえばあいつも宮古馬だったっけ)。駈歩も少しだけやりましたが「並ぶと競争を始めますから」という事前の注意が頭にちらついて抑えるのが大変。手綱がきつかったのと強風で馬の機嫌があまり良くないってことで、あとはゆっくり常歩で戻ります。まあ乗り手の誘導ができてないってことで。

R0010466

R0010475R0010476

我々が本日最後のお客だったので、そのあと牧場までついていって仔馬を見せてもらいました。このくらいまでは母親から離れることはないからと野放しですが、ほんとに離れません。好奇心で近寄ってはきますけどね。ほかの馬たちも広々とした放牧地でそれぞれくつろいていました。

R0010478

私たちが車から降りたら吠え始めた番犬。そのあと頭をなでてやって和解した・・・と思ったら、やっぱり吠えました。遊んでもらえるとわかると油断する下田の犬とは違うぞ。

|

« 初めての石垣島 | トップページ | 石垣島観光(?) »

乗馬」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も乗馬を習っており、ブログを楽しく拝見しています。
石垣、楽しまれたようですね。波ん馬、以前から興味があったので、次回石垣に行くときはぜひ挑戦したいと思います。
同じ頃、私は沖縄本島の海風ホースファームで与那国馬に乗ってきました。海岸を駈歩したり、海の中にじゃぶじゃぶ入ったり、馬のしっぽにつかまって泳いだりと盛り沢山です。もしまだいらっしゃったことがなければ、次回のご旅行の際にはぜひ!

投稿: レムリア | 2011年9月23日 (金) 21:00

レムリアさん、お返事をしたつもりが夢の中でしていたようです。

波ん馬に行くときは潮汐表を見てスケジュールを決めた方がいいようです。我々が行った日は外乗ができるギリギリの条件だったようで砂浜がとても狭くて苦労しました。

馬のしっぽにつかまって泳ぐんですか!?いろんな意味でドキドキですね・・・

投稿: おねむ | 2011年10月 1日 (土) 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/52765900

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島で馬に乗る「波ん馬」:

« 初めての石垣島 | トップページ | 石垣島観光(?) »