« 祝 伊豆急50周年(1週間遅れ) | トップページ | 【乗馬】246鞍目 自習でした »

2011年12月23日 (金)

【乗馬】245鞍目 駈歩の手前がわかったかもしれない

245鞍目 ドリーム

寒いです。最高気温が10度とかの予報ですが風が無いのでなんとか耐えました。

常歩の時に前回のバランスボールを思い出しつつ自分の足を手で持って後ろに持ち上げる運動をやってみたら痛い!自分の足首をつかむのがすでに大変で「それでもっと膝を後ろに持ち上げるんだ」と言われて挫折。

今日も常歩・軽速歩長めにセンタードライディングっぽいレッスンでした。これだと気持ちと体力に多少余裕ができるので「膝下を楽に、馬を抱え込まない」「股関節を脱力」を意識してみましたが、効果は不明。「もうちょっとお腹の力を抜いて」と言われたのは腹筋で姿勢を支えていたわけですね。明日の筋肉痛で力が入っていた場所と加減がわかるだろう・・・。軽速歩の輪乗りは良かったような気がするけど、もうひとつギアを上げたいところ。「腕の力・・・」を言われなかったけど、珍しく4頭で部班だったから目が届かなかっただけか(「手をもっと下」は言われたし)。

駈歩は2頭ずつで馬場の半分に分かれて自習。ここで日頃の研究の成果か(駈歩の動画を見たり密かに馬の駈歩をマネして自分で走ってみたりしたw)手前がわかったかもしれません。「逆~」って言われなかったし。自分なりの判定ポイントは「大きく動く方が内側、伸びたままひょこひょこ動くのが外側」。なんのことやらわかりませんね。

ペースも良かったみたいです。乗りにくかったけど。「もう少し前に出せれば多少乗りやすくなるけどドリだから」って。前に出すのと速くするのの違いが・・・。でも「いつもより座れていた」と言われたので満足。

|

« 祝 伊豆急50周年(1週間遅れ) | トップページ | 【乗馬】246鞍目 自習でした »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/53552633

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】245鞍目 駈歩の手前がわかったかもしれない:

« 祝 伊豆急50周年(1週間遅れ) | トップページ | 【乗馬】246鞍目 自習でした »