« 【乗馬】247鞍目 初乗りは意外にもロイフ | トップページ | ONU故障 »

2012年1月 3日 (火)

【乗馬】248鞍目 ロイフ再挑戦

248鞍目 ロイフ

ビジターさんが多いときは乗せてもらえませんが、幸い今日は会員さんメインだったのでロイフで昨日の雪辱戦です。昨日はドリームに乗る予定だったので拍車をつけていなかったのも敗因のひとつなので(ほんとか?)今日はひさびさに拍車もつけました。

前半は先生が何かしていたので軽速歩で輪乗りくらいまで自習。左手前の輪乗りで外に出すべく頑張ります。どうやら脚をちゃんと引いて押せば反応するみたい。そのあとツーポイントをしていたあたりから先生が登場、さっそく「足首を固めない!」の指示が飛びます。足首を柔らかくすれば自動的にヒザも動いて反動を吸収できるらしいんですけどねえ。その感覚がどうも良くわかりません。

あとは巻乗りを多めに、脚で正しい大きさの輪にコントロールする練習。やるべきことは「内側に入られそうだったら内方、外に逃げられそうなら外方の脚」とシンプルなんですが。左手前だと超小回りをしたがるロイフだと大変大変。この「~そうになったら」というのが大事なところで、やられちゃってから修正するのはものすごく大変。

問題の駈歩は昨日よりはだいぶマシだったけど止まられる回数も多かった。しかも同じ場所で止まられるのが困ったもんだ。左手前の輪乗りは「三周できればたいしたもんだ」と言われつつ二周が限度。巻乗りの指示もでましたが二回に一回は速歩に落ちてしまった。巻乗り、輪乗り、ほんとは隅角を曲がるときも、「円運動に入る前には必ず一瞬馬を抑える(たぶん正確には詰める)」こと。そうしないと人間は「曲がるぞ」とわかっているので準備ができますが、馬は予想はできないのでいきなり手綱を引かれても曲がらないわけですね。

|

« 【乗馬】247鞍目 初乗りは意外にもロイフ | トップページ | ONU故障 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

ありゃ,こんなところに生息していたのですか!
ねむいですか?

投稿: sho | 2012年1月 4日 (水) 11:06

巻乗り、難しいですよね。
私も必ずといっていいほど速度が落ちますsweat01
でも脚を使う練習にはなるみたいですね。
私の場合、まだ先生にどっちの脚を使うか言ってもらえないとダメですが・・・sweat02
未だにどっちの脚を使えば馬が行きたい方向に動くのかが全然理解できてません・・・。
苦手なんですよ~、こういうの。
なんたってタイヤの向きと車の動き方も理解できない人なので・・・sad

投稿: ネェネェ | 2012年1月 5日 (木) 01:35

「行きたい方向」と考えるからわからなくなるんじゃないですかね?方向のことは忘れて、輪乗りなら内側に入ろうとしたら「だめ!」と内側の脚で押し返すだけですよ。押した方向に馬の体が動くだけなので、とりあえず進路とは関係ないです。

投稿: おねむ | 2012年1月 5日 (木) 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/53648448

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】248鞍目 ロイフ再挑戦:

« 【乗馬】247鞍目 初乗りは意外にもロイフ | トップページ | ONU故障 »