« 【para】ちょっとぐらぐら | トップページ | タヌキ »

2012年5月 6日 (日)

【乗馬】257鞍目 新しい練習

257鞍目 ドリーム

三頭で部班。珍しく真ん中でしたが前のロイフに追いつかないように抑える練習と追いついちゃっても脚は使って抑える練習。ドリームはあまり前を追うほうじゃないですが、追いついてしまうとやっぱりのんびりしちゃいますね(だからそれをさせない練習なんだってば)。

輪乗りはもうちょっと顔を内側に向ける。巻乗りは内側に入られましたが、蹄跡から巻乗りに入るときの指示が強すぎるのかしれない。最初から入られると今のところ修正はほぼ不可能なんですが「止めてでも外に戻せ」と言われます。

今日の新しい出し物は「中央線を直進して馬場の真ん中あたりで右巻乗り、中央に戻ったら左に巻乗り」。なんとなくやるのは簡単ですが最初の巻乗りが終わって中央で正面を向けてから(自分の骨盤が正面を向いたら、だって)左内方姿勢をちゃんと意識して左巻乗り。と言われるといきなりハードル上がります。3,4回やって最後に「今のが一番マシ」と言われた程度でした。そもそも蹄跡から中央線に入るときがすでに中央じゃないんだな、これが。

駈歩は拍車があたるとドリームがダッシュするのでもっとカカトを下げろ!(最近はドリームのときも拍車をつけるようになりました)

|

« 【para】ちょっとぐらぐら | トップページ | タヌキ »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

 部班で、ももの付け根を下に下げかかとを下げても、前の馬に追いついてしまうというのは、上半身が前傾しているのかもしれません。
 思い切ってみぞおちから胸を後ろに反らすようにして、後頭部を後ろに引いてみて下さい。結構首がうなだれて頭の重さで重心が前の方にいっていることあります。
 もちろん座骨底中央部が鞍に接するようにして、騎座のコンタクトはしっかりとって下さい。
 もう一つ考えられることは、手綱が緩いかもしれません。首の屈撓は充分でしょうか、チェックしてみて下さい。        槇野加代子

投稿: 槇野 | 2012年5月23日 (水) 15:18

いつも「手綱をもうちょっと短く!」と注意されるので長めなんだと思います。推進に自信が無いのでついついゆるめにしてしまうんですよね。もちろん「それは関係ない」って言われてますcoldsweats01

投稿: おねむ | 2012年5月25日 (金) 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/54705278

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】257鞍目 新しい練習:

« 【para】ちょっとぐらぐら | トップページ | タヌキ »