« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

あれ?マイルの積算が変だぞ?

石垣に行った分のマイルを確認したら1区間抜けてました。WEBから事後登録をしてみたら「石垣-沖縄 0マイル」となってて、ハテナ?

WS000003

まあ台風振り替えのせいだろうなあと電話して調べてもらったところ「いっしょにマイル割のご本人様になっています」ということでした。うん、それじゃ0マイルだけど行きの沖縄->石垣は加算されているのにね。振り替え前の予約便を伝えて「数日で修正しておきます」となりましたが、本来は変更不可の切符を振り替えると色々と面倒なんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

石垣最終日

R0012794

R0012796R0012795

昨夜はホテル前のビーチから花火が5発ほど打ち上げられました。ホテルの中庭で団体さんが何かしていたようなので、その人たちが頼んだのかもしれません。

R0012819

朝からパン屋を求めてさまよい歩いたりして疲れたのでチェックアウトまでのんびり休憩。ビーチもまだ営業中ですが、さすがに海に入っている人はいないみたい。屋内プールも子供が遊んでるくらいなのは日曜日でみんな帰る日だからかな?

飛行機は3時半なので2時過ぎにチェックアウトしてバスを待ちます。日曜日ですが待っているあいだにも到着する人たちが結構いますね。まあ9月の連休あたりと比べてもだいぶ安いですから休める人は今頃がいいですよね。

空港の保安検査は混雑しているので余裕を持って到着するようにしましょう(おまえが言うな?)。今度は荷物を預けて身軽になって那覇の市内でちょっとお買い物(というのは表向きの理由で、残り少なくなってきたB747に乗るための時間調整なんですが)。やっぱり747のプレミアムクラスは空間に余裕があって開放感があるなあ。

そうそう、建設ラストスパート中の石垣新空港も見てきたんだっけ。最近検査用のテスト飛行が始まったようなのですでにレーダーはグルグルまわってました。東京からの直行便が就航すれば今よりもだいぶ行きやすくなりので期待しましょう。やろうと思えば日帰り観光もできるよなあ。

R0012788

R0012791R0012787

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

今年も「波ん馬」で馬に乗る

R0012732

R0012723R0012726

見よ!この去年とは大違いの穏やかな海、広い砂浜を!やっぱり南の島のリゾート気分を満喫するにはこうじゃなきゃいけないよねー。風も無いので馬たちもノンビリしてます。というか今年の馬(先導:ロン、私:リリィ、奥さん:ハヤテ)はそういうノンビリさんたちで、去年の馬は「並ぶと競争を始めるので気をつけてください」と言われたくらいのレディースだったらしく「いやあ去年は恐ろしい組み合わせで乗ってもらったんですねえ」と軽く言われました(おいおい)。

R0012728

今回の旅行の日程を決めるときに最優先したのが「引き潮の時間帯」で、潮汐表をにらんで週末の昼前後に干潮の時間帯がくる日を選んだのです。おかげでご覧の通りですが、まだ潮が引いていく時だったので水面を見てしまうと斜めに進んでいるような錯覚に陥るので注意しましょう。

R0012734

途中で駈歩も混ぜながら出発地点から一番遠いところでおやつタイムですが、先月の台風で一度草が全滅したらしく「食べ放題」まではいきません。でも草を求めてどんどん奥に入っていくのはやめてね。帰りも波打ち際の砂のところを歩かせるのですが、そのあたりはまだ砂が深くて歩きにくい。馬は固くて歩きやすい所を知っているので微妙な駆け引きが続きます。

馬というのは「帰る」方向にはずんずん進むと思っていたら、こいつらはあくまでマイペースでした。到着間際になにげなく流木を越えましたが、気にもせずハネもせず、ふつうにまたいでたし。下田のドリームに見習わせたい・・・

さて、実は乗る前に「去年はハミを使いましたよね?」と聞かれて「??」。そりゃモンゴルの人のように裸馬に平気で乗れるわけじゃないですから使いますよね。「最近ハミは使うのやめてこれにしたんです」というのが、そういえば波ん馬のブログで読んだ気がするこのウムイでした(詳しくはこちらをどうぞ)

R0012743

R0012739R0012738

手綱(というか引き手のようなロープ)は首の下で左右クロスさせます。確かにこれなら手綱が多少きつくても馬はあまり痛くなさそうですね。ちゃんと両方を引くとバックもしましたけど、なぜそうなるのかは良くわからなかった><

今年も子馬が生まれたようなので、また来年も来たいなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

午後はカヌーで川を探検してみる

そもそも石垣島に川があるというのも意外でしたが沖縄県の最高峰は石垣の「於茂登岳(おもとだけ)526メートル」だそうで「山があれば川もあります」とはガイドさんのお言葉。川の名前は宮良川です。馬に乗った後の午後の予定が特になかったので朝食を食べながら急遽決定。レンタカー屋さんでもらったパンフレットにでていた「やまんぐぅ」さんに電話で予約しました。ハイシーズンだと当日予約なんて無理なんでしょうが、そこは10月も終わろうかという時期のせいかガイドさんと我々夫婦だけのお気楽なツアーでありました。

IMGP0003

簡単に(ほんとうに簡単に)パドルの使い方を教わって、すぐ裏の河口付近から出発します。私はでちょっと体験したことがありますが、当然奥さんは初めて。「不忍池でボートに乗ったことはある」と言ってましたが、去年初めて海で泳いだというくらいの水に縁の無い人ですからね。

IMGP0013

河口は普通の川でしたが数百メートルも進むと川幅も狭くなって、いきなりジャングルのようなイメージになり、川岸にはマングローブがぎっしりと並んでいます。ちなみに「マングローブ」は総称俗称だそうで本名は「ひるぎ」と言うそうな。国の天然記念物指定なり。

IMGP0016

ガイドさんに色々と説明を聞きながらノンビリ進みます。パラグライダーもそうですが動力の無い乗り物は静かでいいです(パラの風音は結構うるさいけどね)。煙突は製糖工場の残骸で実は車の音も聞こえるのに景色はジャングルというギャップ萌え(いや、それは違うと思う)

IMGP0020

中州のようなところに上陸して一休み。足下は気持ちのいいドロですが虫のようなものが跳ねてるとおもったらこいつら。大きさは5ミリくらいから3センチくらいかな?トビハゼの親戚らしいですが水が大嫌いな変な魚で水に溺れるという大技をお持ちらしい。魚としては進化しているのか退化しているのか?

たいへんゆったりとした2時間弱で、私としては頭上を大コウモリが飛んでいったのに大感動しました。うちの近所にも夜になるとヒラヒラ飛んでいますけど、それとは違って鳥のように飛んでいました。唯一残念なのは水があまりきれいではないことかな。もちろん生活廃水とかとは無縁なのでいやな臭いなどはしないし岸辺の浅瀬では透明感があるのですが、いわゆる「濁った」状態です。栄養分がありすぎるのと泡が湧くのは海の塩のせいだとガイドさんが教えてくれました(なんでも聞けば教えてくれる物知りなガイドさんでした)。某巨大魚の産卵の話はちょっと興味深かったですね(知りたい人は参加してみよー)。

いちばん意外だったことは、奥さんがカヌー気に入ったらしくて「またやってみてもいい」とか言ってたことだなw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

今年も石垣島へ行く

金曜日ですが細かいことは気にせずに石垣島へ行きます。羽田まで車で行くことにしたのですが所要時間を読み間違えてカウンターに着いたのが出発15分前。危うく乗り遅れるところでした。しかも先月の台風で振り替え処理をしたせいかチェックインに手間取り係のお姉さんを焦らせてしまったようです。那覇-石垣の分は手続きができずに「那覇の到着時に係のものがお待ちしています」ということになりました。余計な手間をかけさせてすいません、すいません。

R0012670那覇で無事に搭乗案内書を受け取り(そういえば係のお兄さん本人確認を何もしなかったけどいいのかな?)着陸後の急制動を味わって石垣に到着。ここの空港もそろそろ見納めですね。

R0012678

ホテルにチェックインしてから竹富島に行ってみることにしました。去年は海で遊んでいたのでノーチェックでしたが調べてみたら船で10分そこそこなんですね。船も30分おきにでてるし、と行ってみたらその時間帯だけ船が無かった・・・待機。

R0012680

団体さんと一緒になったので満員に近かったです。船の大きさは東京湾の水上バスと同じくらいかと思いますがスピードがだいぶ速いのと穏やかとはいえ一応外海なので結構迫力あります。途中で巡視艇とすれ違いました。ご苦労様です。

R0012704

特に目的もなく来たので・・・。みんな水牛車や貸し自転車屋さんの車で去っていきますが、自転車を借りて観光という気分でもないので集落まで歩いてみます。放牧中の牛を見ながら10分くらいですかね。

R0012696

なかなかいい感じだ。集落の中をぶらぶらとお散歩しますが、これ夏だったらかなりきついだろうなあ。島全体を見て回りたければ自転車が便利そうだけど結構体力いるかもしれません。渋滞もあるかもね。

R0012686

帰りの船の時間をチェックして途中のお店でひとやすみ。当然のように携帯はバッチリつながるので悲しいことに仕事の電話を2本ほど。なんで旅行するとサーバがこけるのかなあ。知人というか後輩に現地に行ってもらうことにしました。

R0012718

夕飯はホテルでビュッフェにしました。「中身汁」とはなんだったのだろうか?デザートの紅芋アイスおいしかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

ボーダーランズ2が届いた

R0012653前作は思いのほかおもしろくて珍しく最後までクリアしましたが、今作も前評判はいいので期待できます。オンラインの協力プレイもできるようになったので誰か友達を巻き込むか。あ、いまゴールド切れてたんだっけ。

ちょっと遊んでみるかと思ったらXboxの更新始まった。そういえば結構大きめの更新だとかニュースサイトで見たっけ。最近しばらく電源を入れてませんでしたが幸い仕事も一段落したところなのでちょうどいいです。

でも明日から石垣に行くので本格的に遊ぶのは帰ってきてからだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

久しぶりにPC環境入れ替え中

メインの作業環境はVirtualPCですが、どうも最近は重くなってVHDファイルもかなり肥大化してきました。ブラウザもページの読み込みが遅くなったような気がするし、心機一転環境を作り直すことにしました。

と思ったのが実は5月頃なんですけどね。Windows7の環境と準備したところで放置していましたが、さすがにそろそろ片付けようとエンヤコラと作業を始めました。今までの経験上メール環境を移してしまうといやでも新しい環境をメインに使い始めることはわかっていましたが、メールも複数のアカウントがあちこちの環境にあるのでこの際整理したい。IMAPを使いたいなあと思うだけは思いつつ、どうまとめるべきかで思考停止してました。

とりあえずそっちは置いといてブラウザだけ移すか。Firefoxなんですがブックマークや記憶させてある各種情報を移すのがめんどうだと思っていたら、なんのことはない最近のバージョンには標準で同期ツールがついてるんですね。前はアドオンとか探して使ったような記憶があるんですが、今回は一瞬で終わってしまって拍子抜け。ブックマークや記憶させているIDパスワードは問題なく引っ越せました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

【乗馬】「チョイ乗り」海外乗

キッパリ宣伝です(笑)

こないだの連休に久しぶりに海岸を走りましたが、やっぱり気持ちがいい!馬場で悩みながら練習するのもいいですが、柵のない砂浜をまっすぐ走るのは楽しいです。幸い乗馬クラブの近くに弓ヶ浜海岸というきれいな場所があるのでビジターさんや初心者でも乗れる「海外乗コース」がありますが、経験者向けは45分で15,750円、初心者向けは60分(内30分はクラブ内の馬場で基本操作の練習)でやっぱり15,750円。これを高いと思うか安いと思うかは人にもよると思いますが「伊豆観光のついでにちょっと試すか」とはいえないお値段ではあります。

そこでクラブのスタッフ・会員・犬・ネコが集まって「もうちょっと気軽に海での外乗を体験してもらえる方法はなかろうか?」と相談しました(馬たちは仕事を増やしたくないので欠席)。・・・・やっと本題です。

伊豆下田乗馬クラブ 「チョイ乗り」海外乗の日

11月17日(土曜)に「チョイ乗り」海外乗という格安企画を実施します。騎乗時間は通常の半分弱の20分ですが、お値段も半分以下の6,300円!20分で物足りなければ2回続けて乗っても12,600円とかなりお得な料金にしてみました。さらに弓ヶ浜海岸現地集合・解散で移動の無駄も省きました(通常は乗馬クラブ集合・受付)。これなら「旅行のついでに」体験してみられる範囲内じゃないかなあと思います。詳細はこちら、または乗馬クラブに直接お問い合わせを。なるべく定期的(理想は月イチですね)なイベントにしたいとたくらんでいるので「その日は都合が悪い」という人も時々ホームページをチェックするか、これまた直接お問い合わせを。運が良ければ「じゃあその日にやりましょうか」ということもあるかも。いや、結構いきあたりばったりなこともあるので・・・

「20分って実際どんなもん?」弓ヶ浜ではだいたい真ん中あたりから人の少なめな右半分を使うんですが、駈歩だと2往復か距離を調整しつつ3往復ってとこでしょうか。もちろんカメラを持参すればスタッフが勇姿を撮影しますから年賀状にも間に合いますよ!?

これを見た人は問合せだけでもしてみてください。反響が無いととても寂しいので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

【乗馬】271鞍目 内方姿勢と脚の位置

271鞍目 ドリーム

常歩、速歩、駈歩まとめて輪乗りと内方姿勢のチェックの日。私の体は右を向くのが苦手なので右手前の輪乗りでは「もっと(人の)顔もお腹も内側に向けて」と言われます。その状態で右脚で押し出すわけですが、そうすると左脚で踏ん張った状態で右脚を使おうとする、というのは今までも何度も書いてるな。「外方脚はもっと(後ろに)引いて」と言われるのもお約束なんですが、今日はヒジョーにツライ姿勢だったので「むちゃくちゃつらいです」と申告したら「外方脚はヒザから曲げればOK」と意外な指示が。いつも「ヒザから曲げちゃいけない」と習っていたと思うんですが、あれは脚を使う場所の矯正の場合で、今(輪乗りの外方脚)は「踏ん張れないように上げておく」イメージなんだそうです。足で体重を支えられない状態にしておいてまっすぐ座り、内側のお尻と脚でグイグイ押してやる。効果てきめんとまではいきませんでしたが極端に内側に入られることは無くなりました(ような気がする)。姿勢には全部意味があるんですねえ。

「踏ん張らない」つながりなのか、駈歩で輪乗りをしながらツーポイントを練習していたら「そこで方向転換!」という謎の指示が飛んできました。さすがになんだかわからず聞いてみると要するに馬が急に変な動きをしたときの練習だそうで、バランスを崩さなければ正しく乗れているということなんですね(ということは正しく乗れていないと落ちるということなんじゃ?)そのあとも蹄跡を走りながら「手前は気にしなくていいのでウネウネ走る練習」というのもやりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

今日も三筋山には観光客多数

細野高原のすすきイベントは予想以上の人が集まってくれているようで、メインランディング横の駐車場は平日でもいっぱいになるらしい。夕方の送迎バスは満員で山を下りていきました。そんなわけで今日もテイクオフ、ランディングともにギャラリー多数です。

朝イチは北テイクオフまで登りましたが風は弱め、とりあえず広げて待っていたらちょいとサイド気味になってきました。でられないこともないので2メートルくらいの風が入ったときに珍しく一番手でテイクオフ。穏やかにメインまで(涙)、すぐ後に出た人も同じようなコースでランディング。ちょうどタンデムのお客さんが上るということで畳むまもなく車に押し込んで2本目に。そのころ飛び出した人はちょっと回して遊べているようで、いいなあと思っていたら急に強めの風になったようでランディングに届かず。おや、先に飛んでラッキーだったのかな?

駐車場で観光客にパラの説明をしながら様子を見ていると南テイクオフにいたスクール生数名はあきらめて降りてきました。あきらめきれず駐車場で粘るのが私含めて4人。風の合間を見て勇者から飛び出していきますが、途中で風に阻まれ途中で降りちゃう人、途中で引き返して講習バーンに降りる人、別コースを攻めるもあっさり沈む人、三筋山っていざとなればどこにでも降ろせるのでこういうときも安心なんですが、さて残るは私だけ。こりゃダメかと下山しようとすると校長がタンデムのお客さんと上がってきました。「サイド気味の風でこっち側が荒れているだけで、南テイクオフ下のサブからでれば問題なし」という言葉を信じてついていきます。結果は「本当だ・・・」。うーん、地元のエリアなのに地形の判断がまだできていないんだなあと飛びながら反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

チケット入手

右のクーポン券はおいといて。

R0012651仕事の帰りにbunkamuraに寄って前売り券を買ってきました。苦手な渋谷ですが迷わずたどり着けた。「あんなとこ迷うか」と言うなかれ、駅からハンズに行くのに何度迷ったことか。どうも渋谷の街は記憶と90度ずれていることが多いんですよ。きっと街のマップが毎回変わるに違いないとにらんでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

むぅ、auか

auのロゴマークを見ると、なんだかアッラーを連想します・・・

auの冬モデルとして発表された G'z One Type-L が気になります。4GとかLTEとかはどうでもよくて、注目すべきは「気圧計内蔵」のみ(防塵とか防水もありがたいけどね)。気圧計があるということは気圧高度計とバリオにできる可能性が。GPSはあたりまえのようについているし、ということはパラグライダー用に使えそうな気がするんですよね。

これはいよいよAndroidの開発を覚えるときがきたのかもしれません。まあできるなら誰か作るだろう、という他力本願優先なのは言うまでもなし。来月になったらauショップに行ってみるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

前売り券の謎

今週末から渋谷のbunkamuraで始まる「巨匠たちの英国水彩画展」に行こうかなと、珍しく始まる前に気がついたので前売り券を買おうと思ったわけですよ。ネットのチケット販売サイトで買ってコンビニで引き取ろうとすると、発券手数料が105円かかるそうな。前売り券は200円安いので、そこまではギリギリ納得できないこともないです。が、それはクレジットカードでオンライン決済した場合で、仮にコンビニでお金を払おうと思うとさらに手数料が210円追加されちゃいます。そうすると前売り券の意味って何?値段じゃなくて当日切符売り場に並ばないで済むというのが主目的なんでしょうか。

前売り券を定価(?)で買いたければ開催会場で買うしかないみたいなんだよなあ。何か私は大きな勘違いをしてるんでしょうか?

とりあえず金券屋さんをのぞいてみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

本厚木までおでかけ

仕事の打ち合わせ、というか利用する予定の製品について販売元から詳しい話を聞くために本厚木まで行ってきました。二子玉川から中央林間で乗り換え、相模大野でもいちど乗り換え。中央林間までは急行に乗ると意外に近いですね。

実は約束時間と予想打ち合わせ終了時間を考えて帰りは町田から「青いロマンスカー」に乗って表参道経由で帰ろうかと密かに思っていたんですが、打ち合わせが思ったより時間がかかりあえなく計画失敗。行くときに利用するのであったと後悔したのでした。

R0012650中央林間の箱根そばでもらったクーポン。見た目もゆで太郎のクーポンそっくりだけど枚数は半分(ゆで太郎が気前よすぎるんですけど)。「小田急沿線の箱根そば各店でご利用いただけます」と書いてあるけど秋葉原店では使えないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

ドクターペッパーのペットボトル

R0012649日本では初めて見た気がします。奥様が近所のスーパーで見かけて買ってきてくれましたが、スーパーなら普通に売ってるのかも?でも「これだけちょっと安かった」と言ってたのであまり売れなさそうですね。好きな人はメチャクチャ好きなんだけどね。

横に見えているのはドミノピザのLサイズ。やっぱり先日のキャンペーンは文句が多かったと見えて「ごめんなさい、Lサイズ半額クーポン」が送られてきました。最初からクーポンにしておけばよかったのにねえ。でもこれも「メールニュース登録者の方へ」と書いてあった気がするので全員じゃないのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

IT Pro EXPO

久しぶりにビックサイトに行ってきました。ちょっとお客さんに頼まれた調べ物もあったので早めに到着・・・早すぎた。開場10分くらい前でした。受付をして「開場しまーす」の声で中に入ると、通路を歩けないくらいの客、ではなくて客引き。さすがにどこぞのグランドバザールのように店に引っ張り込まれたりはしませんけど、チラシやらアンケートやらを差し出されて難儀しましたよ。

とりあえず目的のブースで色々と聞き込みますが、朝はまだ暇なので対応が親切なところが多いです(その中でニフティ社員の態度の悪さときたら。協力会社の人は愛想がいいのに)。あやふやだったことがスッキリしました。

今月は24日からも似たようなイベントがあるんだけど幕張メッセは遠くて不便だからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

JRAドレッサージュトレーニング(電子ブック)

馬事公苑のホームページを見ていたらこんなものがありました。

JRAドレッサージュトレーニング

PCだけじゃなくスマホやiPadでも見られます。「中身はどんなもんかいな」と思ったら、なんとビックリ100ページ以上の力作でした。ローカルに保存できないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

【乗馬】270鞍目 輪乗りと巻乗り

270鞍目 ドリーム

予報より風が強いので飛ぶのは諦めました。昨日と違って2頭だけの部班です。時々巻乗りを入れながらのウォーミングアップですが「巻乗りの後半が内側に入られて小さくなってる」と。自分ではあまり気がついてませんでした・・・。言わずもがなの外方手綱の張りと内方脚です、はい。昨日言われたように脚の反応が悪かったら軽くムチで押してみましょう。外に出て欲しいだけなんだけどドリはあせってピョコンと前に出ます。落ち着け。そんな巻乗りをしていたせいで円運動重点講座にしようと思ったのか、初めに軽く速歩のツーポイントをしてから輪乗り長めのレッスン。シルの後ろについているときはいいんだけど一人になると小さくなるなあ。片側は蹄跡から2mくらい離れてる?

駈歩も輪乗りでひたすらグルグル。1頭ずつになって馬場の反対側で輪乗りしてましたが何周したやら。もしかして忘れられていただけかもしれませんが、ひとりで股関節の力を抜くのと内方姿勢の練習してました。最後のほうはシルバーは何やら難しそうなことをしてますが、私とドリは横木をまたいでました。飛ぶ三歩前から「いち、に、さん!」で横木を通過するわけですが「いち、にぃ、ありゃ」「いち、にぃ、さーん」と、なかなか合わせられないもんで。それでも前よりはだいぶ良くなった(ただし踏切の直前まで)そうで、あとは「飛ぶときに横木をジーっと見ない」「飛んだ後に体を戻す」のをなんとかしましょう。

R0013742 おまけ。午後、海外乗のお客さんがいたので、ついでに会員も数名ついて行ってちょっとのせてもらいました。やっぱり海は気持ちいいなあ。左から二番目がワタシ。シルバーにのったのは何年ぶりだ?一番左は先月山梨からやってきたばかりの小梅ちゃんですが、海になれてもらうために連れて行って先生が乗りました。山梨時代はよく撮影で外にR0013735行っていたの で外乗には慣れているらしいですが、恐らく海や波を見たのは初めて?砂浜についたときは興奮して動き回ってました。終わったときは口が凄いことに。 「乗ってみますか?」と言われたけど、またまたご冗談を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

【乗馬】269鞍目 今日は横木なし

269鞍目 ドリーム

2組同時の部班(2頭+3頭)という珍しい状態で、久しぶりに5年生の女の子も一緒です。もひとつ珍しいことに「じゃあドリームがシルの前に」、なんと先頭ですか。常歩の時は気になりませんでしたが軽速歩になるとドリームの歩様がなんとなく変?左前肢がひょこひょこしているような気がして先生に聞いてみたら「大丈夫なのでもっと前に出して動かして」とな。どうも最近は温まるまで?こんな感じだそうで、確かに動き始めたら大丈夫になったみたいです。

輪乗りは前回は外に逃げられていましたが今日は内側に入られてます。外に押しだしますが「脚に反応しなかったら自分のかかとのすぐ後ろをムチで3秒ほど押してやる」「反応が悪かったら方法を変えて馬の反応を上げていく」こと。

輪乗りで駈歩をしますが先頭だったはずがいつのまにか最後尾になってますね。前はシルバーとリリアというスローペースコンビなので追いついても脚は使いながらゆっくりに、「もうこれ以上ゆっくりできない」ときは巻乗り。と言われた後に「大変ですけど」と付け加えられました。輪乗りの途中に巻乗りはやったことないなあ。駈歩で小さく回るときほど体を起こして力を抜いて。

最後に蹄跡でツーポイントをちょっとだけ。最初は「それじゃ馬がちょっと変な動きをしたら落ちます」と言われ、何度かやってるうちに多少はマシになったかな?と言ってもお尻はコンコン当たってしまうんですけど。「姿勢はどうであれ、ツーポイントしてても馬をコントロールしなくてはいけないので手綱は張れていなければいけない。そのときツーポイントのように前に重心があると馬の首が上下するようになるので、それを吸収できるようにヒジは柔らかく」。ツーポイントの時って手綱がだらーんと緩んでしまうんですな。先生が腕をもって「いつもこんな感じなので、このくらいヒジを曲げて」と教えてくれたんですが、正直なところ違いは微妙。そうか「ヒジをもっと曲げて」と言われるのはこれくらいの話だったのかと思いましたが、この違いがものすごく大きいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

なんと細野高原にバスが!

R0013711いやビックリしました。細野高原すすきイベント期間限定ですが大型の路線バスがメインランディング横まで上がってきてました。立派な駐車場もできたし期間中は屋台もあるみたい(この日はラーメンとソフトクリーム売ってた)なのでお昼を買って行かなくてもいいかな?

テイクオフにも観光客がいっぱいいるので多少プレッシャーが・・。ちゃんと出られてよかったです。風は東から3~4メートルくらい、リッジで粘れるかどうか。最初はちょっと強めだったので楽にステイできて50メートルほど上から手を振るのはなかなか気分が良かったです。2本目、3本目と風が落ちていって穏やかになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

道路交通情報

高速道路や首都高の交通情報を知りたいときに使っている日本道路交通情報センターのページがリニューアルされていてびっくり。なんとなく今風になってました。Firefoxで見ると時々ページが崩れたりしてたからね。

事故や規制情報がマウスオーバで表示されるのは便利です。今までは規制情報のページを開いてみないとわからないのが不便でした。SA/PAの混雑状況は前からあったかな?見た記憶がないや。他にも「新たに道路画像情報などを追加し」と書いてあるんだけど、どこにあるんだ?まだ発見できていません。

もっとも最近ではGoogleMapの渋滞情報を見ることのほうが多いかな。伊豆の国道とか細かい所も教えてくれるからねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

実家に怪しい営業があった模様

実家の母から電話がかかってきました。「ネットワークサービスという会社(?)がインターネットの点検サービスに来たけど・・・」。わからないからと言ったら「また後できます」と引き下がったけど、実際に数時間後にまた来たらしいです。

まあ家に入れたら「これはもう古くて使えなくなります」とか「もっと安いサービスがあります」とか言って契約させようとするのは明らかなので「必要ないとキッパリ追い払え」としか言えませんわな。年寄り夫婦だけの世帯はカモなんだろうなあ。「息子と相談するから名刺を置いていけ」と言ったらパンフレットをくれたらしいので、今度実家に行ったら見てみよう。

しかし通信系の営業って、遡ればマイラインの頃から現在のプロバイダや携帯電話までたちが悪いのが多いよねえ。騙してでも契約してしまえばそこそこの手数料が入って、あとの対応は通信会社に押しつけられるという仕組みが諸悪の根源だよね。大手有名会社の看板を使えるからカラクリを知らない相手なら説得しやすいし、まがい物を売りつけられるわけじゃなくて実際に利用はできるから実害は少ないし。

実際に安くなったり速くなったりすることもあるだろうから(え?いまだにモデムでダイヤルアップですか?とかw)一概に悪いとは言えないけど、もうちょっと堂々とした商売をしてほしいもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

なんでもかんでもインストールしないように

先輩から「自宅のPCがメチャクチャ調子悪いから見てくれ」と電話があったので行ってきました。メモリも1GBしかないPen4 2.4GHzなので古いのは確かですが、なんだか色々と怪しい物が入りすぎですよ。「問題を発見したので修復したければ有料版のソフトを買え」と言ってくるたぐいの奴、なんていいましたっけね。それが2つ3つと、まっとう(?)だけど色々とうるさいソースネクストのセキュリティソフトとか。

最近は自分の意志で必要なソフトを探しても注意していないとダウンロードするときに勝手に余計な物までダウンロードさせられたりインストールさせようとするじゃないですか。有名なサイトでもダウンロードページに移動するとダウンロードは自動的に始まるのに目立つところに全く別のソフトのダウンロードボタンがあったり、ひどいもんです。

危険なソフトならセキュリティソフトにひっかかって気づくのでしょうが、迷惑なだけというグレーな奴らは自分が注意して防衛しないといかんです。

ところで、作業中に先輩は横で何やら英語の書類に記入してました。何かと思ったら「モンテカルロラリーの参加申込書」だそうで。確か私のひとまわり上だったよなあ。「さすがに日本から車を運んでられないのでヨーロッパの友達から借りる」そうですが、お元気で何よりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

アイアン・スカイ

観てきましたよ。

もっとメチャクチャなトンデモ映画を期待したんですが中途半端にまじめで残念。ネタがネタなんだからもっと悪ふざけして大笑いする映画のほうが良かったのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »