« バックアップ用ソフトをどうするか | トップページ | 著者サイン本 »

2013年1月10日 (木)

NetJapan ActiveImageを試す

ArcServe D2Dのほうは使ったことがあるので、ActiveImageのほうをサーバにいれて試してみることにしました。無料セミナーの実習で一通りのことは習っているのでインストールから設定はなんの問題も無し。まあ簡単なので初めてでも問題ないでしょう。

どのドライブをバックアップ対象にするかはちょっと悩みました。というのもドライブの使い方がいい加減で、「ここだけとっておけば大丈夫」というふうになっていなかったためです。結局のところ試験運用ということもあって明らかに不要なドライブ以外全部を対象にしてみたら、340GBで15時間47分かかりました。日々の処理は増分になるとはいえフルバックアップのたびにこの時間は困るのでディスクを整理します。

色々と場所を変更したり対象から外したりしたところ今度は96GBで1時間45分。急に速くなりました。フルバックアップを指定したはずなんだけど340GBに対する増分になったのかな?それにしても時間が違いすぎるので、ちょっとこのまま2サイクルほど様子を見てみましょう。

|

« バックアップ用ソフトをどうするか | トップページ | 著者サイン本 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/56542256

この記事へのトラックバック一覧です: NetJapan ActiveImageを試す:

« バックアップ用ソフトをどうするか | トップページ | 著者サイン本 »