« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月30日 (火)

スペイン4泊6日 5日目「帰国」

R0013734

R0013726R0013733

さて日本へ向かいましょう。10:30発のLH1125フランクフルト行きです。なぜか昨夜まで9:45発と勘違いしていて「うう早起き・・・」と思っていまして、念のためeチケットを確認して気がつきました。まあ早い方に勘違いする分には害は無いということで。空港まではエアポートバスが早朝から10分間隔で走っているので大変便利。行き先がターミナル1とターミナル2に分かれていて、それぞれがもの凄く離れているらしく間違えると大変なことになるそうです(それで出発ターミナルを確認しようとして時間の勘違いに気がついた)。出国手続きはドイツでするのでここでは何も無し。ただし免税品を買うときは「日本までのボーディングパス見せろ」と言われます。

R0013741

R0013735R0013737

帰る日に晴れるのも何か悔しいものですが、ドイツまでずーっと雲の上でした。途中で山が雲から顔を出していたのはピレネー山脈かな?機内食は朝食か昼食かわからないけど軽めでした。機内食でシリアルは初めてだな。当然のように生ハムが・・・。

R0013747

R0013743R0013746

フランクフルトだからライン川だよね?フランクフルトでの乗り継ぎ時間が55分、出発が15分ほど遅れたのでちょっと不安でしたが、同じ会社の乗り継ぎだし降機時の呼び出しもないので大丈夫だろうとそのまま進みます。日本からの到着時にはあった荷物検査も無く出国手続きだけでしたがゲートは遠い・・・。ゲート到着するとすぐ搭乗開始でした。

R0013753

R0013750R0013751

機内は来るときと違ってツアーらしき日本人熟年夫婦が多いです。お金を払って乗れる身分になりたいけど無理だろうなあ・・・。映画を見てスヤスヤ寝ているとあっという間に成田に到着。日本も結構寒いじゃないですか。そのまま客先に寄って月初の処理をいくつかやってから帰宅となりました。

久しぶりの移動また移動の旅だったので付き合わされた奥様は疲れたろうなあ。やっぱりヨーロッパ4泊6日は1都市(できれば直行便のあるところ)滞在型じゃないと「普通の人は」大変だと思います。

← 4日目「バルセロナ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

スペイン4泊6日 4日目「バルセロナ」

R0013694

R0013695

 

 

 

ほぼ定刻にバルセロナ到着。スペイン国鉄、なかなか正確ですね。とりあえずエキナカのカフェで朝食・・・よく見ると結構なお値段じゃないか。到着前に車窓を見ていると海のほうが明るかったり、ときどき雨が止んでいるように見えたので天気が回復するんじゃないかと期待して時間をつぶしたけどダメ。あきらめて観光に向かいましょう。

R0013699

R0013696R0013697

言わずと知れたここ。地下鉄の駅から地上に出たら行列が目に飛び込んできました。切符売り場から行列をたどってテクテク、テクテク、テクテク・・・どこまで続く。「これ反対向きに回ったほうが早かったんじゃないか?」と思い始めたたら、ちょうどまわりを半周したところで最後尾につきました。上の写真、左が到着時で9:53、中央が切符を買って中に入ったときで11:29。1時間半くらい並んでいたわけか。

R0013702

R0013700R0013701

中に入ると意外にモダンなのでビックリ。考えてみれば今も建設中なんだから当然なのですが、世界遺産とか大聖堂と言われると築数百年のススけたものを連想するじゃないですか。一通り見学して売店でお土産でも買うかと思ったらこちらも大行列中なのでパス。帰る前にトイレに寄ろうと思ったら地下にも何やら展示があるじゃないですか。工房のようなところ(下左の写真)もあってなかなか面白いところでした。

R0013707

R0013705R0013706

お次はグエル公園。雨はまだ降っています・・・。まあ雨のおかげで多少は人が少ないのかもしれませんが、晴れていれば気持ちの良い場所でしょうねえ(無念)。

R0013710

R0013708R0013709

トカゲ界のスーパースター様。時々空が明るくなって小降りになりますが、帰る間際に土砂降りになり売店に避難しました。お土産物は強気なお値段です。

R0013714

R0013712R0013717

夕方ホテルにチェックインします(Hotel Indigo)。あ、荷物は駅のコインロッカーに預けてました。先にホテルに来て荷物だけ預かってもらおうかとも思いましたが、駅からホテルが乗り換えも必要でめんどうだったので。チェックインは部屋の準備ができてないと10分くらい待たされたかな?街の中心部で空港行きのバス乗り場にも歩いて10分くらいで行ける便利なロケーションですが、ちと高かった(144ユーロ)。値段なりのきれいなホテルでWiFiも無料でした。

R0013721

R0013719R0013720

一休みしたら雨もあがったようなので観光再開。17時過ぎてますが日は長いですからね。一般的な観光の他は知人が紹介してくれた謎の豆腐屋さんにも行って(おいなりさん、おいしかった!)、どこだったか有名なバルでちょっと食べて飲んで、おいしそうな生ハム屋さんがあったので生ハムかってホテルで食べました。

R0013723

R0013713R0013722

ホテルの部屋にテラスが付いていたんですよね。生ハムは種類の違うのを50グラムずつ買いました(たまたまお店にスペイン語ペラペラな日本のお嬢さんが買いに来ていて通訳してくれた)。ハムを薄~く切りながらデジタル秤にのせていき、最後の一枚で見事50.0gになったのは凄かった。思わず拍手しちゃったよ。

← 3日目「アルハンブラ宮殿」

5日目「帰国」 →

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

スペイン4泊6日 3日目「アルハンブラ宮殿」

R0013531

R0013529R0013530

朝のnueva広場と泊まったホテル。このホテル、よく見ると左右の建物と高さは同じなのに1階分多いぞ?気にならなかったけど欧米人だと「天井が低い!」と思うのかも。

R0013541

R0013533R0013540

王宮の予約を8時半にしちゃったので(ちょっと後悔)8時前にホテルをチェックアウトして(荷物は預かってくれた)nueva広場のタクシー乗り場からタクシーで宮殿へ。乗り場に主な行き先までの料金の目安が表示してあったのでちょっと安心です。メーターで5ユーロちょっとだったかな?チップ込みで6ユーロ払ったような記憶が。写真のタイムスタンプは8時6分ですが、すでに当日券売り場には行列ができてます。で、王宮に8時半に行くわけですがアルハンブラ宮殿の営業時間が8時半からと書いてあります。どうなるのかと思っていたら8時15分に正面ゲートがオープンとなり、みんなでぞろぞろ王宮へ歩いてしばし待機。

R0013582

R0013560R0013571

王宮の中は、まあ写真はいっぱい撮ったけど素人がコンデジで撮影した写真でどうこうというものでもないですが、そこら中にある「洗面器」が気になったなあ。それと思ったより小さかったかな?いや程度の問題でしょうが「この先どんだけあるんだよー」とかは思わなかったし所要時間は1時間くらいでした。。クネクネした通路と部屋はまさにRPGの世界でしたけど。

R0013640

R0013648R0013644

宮殿の端っこから街を眺めると泊まったホテルや昨日散歩で行った広場が見えます。この頃までは肌寒いけど時々青空が見えたりもしたのですが、このあとは雨が降り出してしまいました。天気予報は朝から雨だったので今までよく持ちこたえてくれました。

R0013658

R0013655R0013656

そんなわけでヘネラリフェは傘を差しながらの見学になってしまいました。天気のせいか人も少なかったですが、天気が良くて花が多い季節ならもっとキレイだろうねえ。このあと売店でお土産を買ったりしてアルハンブラ宮殿を後にしたのは12時半くらいでした。

R0013676

R0013663R0013674

実はそのあとが時間を持てあまして・・・。21時半の列車まで何をするか?不幸にも今日は日曜日のためお店はほぼ全滅、天気も悪い。これは完全に私のスケジュール失敗ですね。こういう場合は駅に行ってみて、近くの街まで列車にのって戻ってくるというのが常套手段(?)なのですが運転本数が少ない上に時刻表ももっていないのでちょっと不安。中心部に戻ってファーストフード系の店で暇つぶしをして、昨日の散歩で見かけた映画館でアイアンマン3を観ました。スペイン語吹き替えなので台詞はさっぱりわかりませんが、まあわからなくて困る映画じゃないしw。ちなみに16時半からの上演でお客さんは我々を含めて6人だと思います。大丈夫なんでしょうか?

R0013681

R0013679R0013680

映画が終わると程よい時間なのでガイドブックにも載っている有名店で一休み。私の飲み物は「う゛ぃーの しん あるこーる」要するにノンアルコールのワインというか甘くないジュースですかね。奥様は当然ワインを飲んでおります・・・。

R0013687

R0013685

R0013690R0013684

やれやれ、無事に列車に収まりました。2人用個室は2段ベッドですが、なんと部屋にシャワーがついてます。今日はひたすら歩いて疲れたので即寝てしまう・・・と思ったのですが揺れが凄い!広軌でこんだけ揺れるって保線大丈夫かと思いましたが、それでもたぶん10分くらいで寝付いていたんだと思います。おやすみなさい。

← 2日目「グラナダ」

4日目「バルセロナ」 →

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

スペイン4泊6日 2日目「グラナダ」

R0013513

R0013475R0013487

駅前の道をちょっと歩いて大通りからバスに乗り中心部へ向かいます。晴れてて良かったあ!バスで10分くらいだったかな?1.2ユーロなり。料金箱も無くて直接運転手さんに現金を払うとレシートのような切符をくれるので小銭が無くても大丈夫。でも機械からでてきた切符を自分で取ろうとすると怒られるんですよ。カテドラル近くのバス停で降りてちょっと歩いて観光客だらけの道を進むとnueva広場。そこに面したMACIA PLAZAが今日のお宿です。HISのサイトから予約してツイン8265円、WiFi無料。

R0013486

R0013484R0013485

荷物を置いて一休みしてから町に出てお昼を。「スペインだ!バルだ!」とならずにケバブ屋さんに入ってしまうのはいつものことさ。グラナダだし立派な郷土料理だよね??

R0013491

R0013489R0013490

食事の後はアルハンブラ宮殿の偵察、というか入場券を受け取っておきたいのと明日の時間指定が8時半なので行き方も含めて下見をしておかないと不安ですからね。nueva広場の近くの路地を曲がって、ずんずん進むとなにやら門が出現。「もう着いた?」と思うのは大間違いで、ここからが本番で延々上り坂を歩くんですよ。素直にバスかタクシーを使いましょう。

R0013494

R0013497R0013495

入り口に到着したときは結構ヘロヘロ状態。この列は当日券を買う人だと信じたい。予約分はどこで受け取れば良いのかなとウロウロしていたら、ちょっと奥に機械を発見しましたが誰もいない。ほんとにこれなのか一瞬不安でしたが予約で使ったクレジットカードを入れたら「4月28日の8時半、2人(ほんとは英語)」と表示されて何事も無くチケットが発券されました。帰りは小さいバスに乗ってカテドラル前まで1.2ユーロ。「こんなとこ軽自動車でもイヤだわ」というような細い道をクネクネと走るのが楽しかったです。

R0013501

R0013500R0013502

町の広場の片隅ではロバと記念撮影をする仮装集団がいました。そういえば町のあちこちにお揃いの装いの集団がいたので、何かのイベントがあったのでしょう。

R0013510

R0013504R0013508

特にあてもなくお散歩。天気も良くて気持ちよかったです。おじさんが二人乗った馬が歩いていましたが、なんだったんだろ?観光用にしてはお気楽な雰囲気だったけど。

R0013517

R0013511R0013515

犬の散歩をしている人が結構目につきました。流行に左右される日本と違うらしく犬種は色々でした。カテドラル(の横のお寺?)で結婚式をしているのを見物したり、カテドラルと王室礼拝堂に入場したり(どちらもガイドブックの記載よりちょっと値上がりしてた)、思ったより小さい町ですが、ウロウロするのが好きな私には楽しかったです。

R0013523

R0013521R0013522

夕飯は「バル!」じゃなくて生ハム屋さん。お店の半分がカフェのようになっていて(いや、あれもバルなのかも)食べている人がいたので入ってみました。よくわからず適当に頼んだら大量の生ハムが!これ以外にパンと突き出しのようなオリーブとチーズ。生ハムは15ユーロだったかな?ちょっと塩が強めですが(ということは私向き)大変おいしかったです。生ハムだけでお腹がいっぱいになっていいんだろうか?

← 2日目「ALTARIA 09218 グラナダへ」

3日目「アルハンブラ宮殿」 →

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペイン4泊6日 2日目「ALTARIA 09218 グラナダへ」

R0013428

R0013431R0013429

駅とホテルの図。徒歩10秒くらいかな?周囲の写真を2枚ほど撮影してマドリッド観光は終了・・・。プランニングを間違えたような気はするけど。

R0013439

R0013435R0013437

昨日と同じ路線を使ってatocha駅に向かいます。真ん中の写真はatochaだけど近郊列車のコンコース。長距離列車用のホームに入るには荷物検査があって切符をチェックしてました。

R0013444

R0013446R0013441

9時5分発のグラナダ行きに乗ります。グラナダ行きは朝と午後に1本ずつあるだけなので朝の列車を選びましたが、午後の列車にして午前中はどこか美術館でも観てもよかったかもしれない。「知らない所なので明るいうちに到着したい」と思ったんだけど夜でもあんなに陽が高いとは思わなかったもんでねえ。構内のカフェテリアで朝食を食べながら無料WiFiでメールを書いたりしつつ待ちます。発車20分前くらいから改札が始まり、ちょっとドキドキしながら自分で印刷した切符(?)を出すとバーコードをピっと読んで無事通過。

R0013457R0013454R0013448

日本の機関車より一回り大きく強そうに見えます。15両編成くらいだったかな?数は多いけど1両が短いのです。短い理由は右の写真、一軸の客車って初めて見たなあ。Talgoの文字が(気分的に)光ってますね。

R0013461

R0013455R0013460

車内はこんなです。ちなみに料金は早期割引使って一人37.6ユーロでした。まあどこの国でも乗ってしまえば同じようなもので網棚のほかに荷物置きがあるのはいいですね。この列車って乗っているのはほとんど観光客とみえてスーツケース大量で、早めに乗車しないと荷物置けません。定刻に出発してグラナダまで4時間半の旅が始まり、私(だけ)はワクワク。ガタゴトと駅を離れますがスペインもAVEという高速鉄道網を整備しているのでここに見えている線路は標準軌のはずです(これ大事)。

R0013467

R0013464R0013466

途中駅のSanta Anaで鉄ちゃんには興味深いイベントがあります。とか言ってますけど実はすっかり忘れていたというか気にしてなかったんですけどね。周りには何もない駅で「東北新幹線の駅みたいだなあ」と思っていたら、しばらく停車した後に本線から分岐したようです。グラナダへはどこかで分岐することは覚えていたので「ああ、ここで分かれるのか」と思っていたら、しばらく進んだところでまた停車しました。車掌さんが何か放送していますがスペイン語なのでスルー。そのあとで英語でも放送していましたが、どうせ聞き取れないし周りのお客さんたちもノンビリしているので大したことはなかろうとスルー。と思いきや「インターナショナルゲージ」という言葉だけ頭が識別しまして、ようやく窓の外の標識の意味を理解しました。ここで線路の幅を変えるんですね。

R0013474

R0013470R0013472

突然ローカル線っぽくなった車窓と大きくなった揺れを感じながらグラナダには8分ほどの早着でした。鉄道的には早着は遅延よりまずいような気もしますが途中から乗る人もいなさそうだし問題ないのでしょう。町の中心地からはちょっと離れたグラナダ駅を撮影しながらなんとなく一ノ関駅を思い出しました。

← 1日目「マドリッド到着」

2日目「グラナダ」→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

スペイン4泊6日 1日目「マドリッド到着」

出発はゲートが変更されて30分ほど遅れました。

R0013408

R0013406R0013407

お馴染みのA320。一応ビジネスクラスですが短距離路線ゆえ3人掛けの座席を2人で使うお手軽仕様です。1時間や2時間くらいはこれで十分という合理的判断なのでしょうが、それを考えると日本国内のANAプレミアムクラスとかJALファーストって無駄に凄い気がしますね。マドリッドまでは2時間40分、ちょうど羽田から那覇くらいですか。意外にまともな食事がでました。

R0013413

R0013410R0013411

マドリッドは青空でした!でも写真では信じられないですが、これって夜の8時半なんですぜ。夏時間恐るべし。到着はターミナル2だったので鉄道駅のあるターミナル4までシャトルバスで移動します(と書くと簡単ですが実はちょっと迷いました)。

R0013419

R0013414R0013415

地下鉄もありますが乗り換えがめんどうらしいのでrenfe(国鉄)を使います(あ、今回の旅行の事前調査は全部奥様がやってくれました)。券売機はタッチパネルで下車駅を選ぶタイプなので料金で悩むこともなく旅行者には便利。切符をみると買ってから2時間以内に使わないといけないみたいですね。それにしても9時過ぎとはいえ人がいないなあ。みんな自家用車やバスを使うんでしょうか。

R0013422

R0013417R0013418

駅もターミナルもピカピカで新しいですがホームもあまり人がいません。隣には地下鉄がいてJRと京成が同居してる成田みたいですね。この時間帯は1時間に2本なのでちょっと待ちました。

R0013420

鉄ちゃん向けにスペインに来たことを実感する1枚。

出発してすぐ使っていないホームを通過しましたが駅名が同じT4だったので手前までで仮運用していたのでしょうか。

R0013426

R0013423R0013425

今日のお宿はHoliday INNです。空港から乗り換え無しの1本、Piramides駅を出ると目の前にある好立地でした。お値段は2人で58ユーロ。順調に到着しましたが長~い一日が終わってパタンきゅー・・・Zzzz

← 1日目「出発」

2日目「ALTARIA 09218 グラナダへ」 →

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペイン4泊6日 1日目「出発!」

成田までどう行くか。楽をしたいときは渋谷からNEX、のんびり安く行くときは日暮里から京成の(スカイライナーではない)特急を利用していましたが、今回は押上経由で京成アクセス特急を利用してみました。運賃が高いことで有名な北総鉄道を経由するのでちょっと高くなりますが用賀からだと乗り換えが一回で済み、押上の乗り換えも楽だったので今後はこのルートにしよう。

R0013390

R0013383R0013387

こいつに乗ります。ルフトハンザの711便、A380は初体験(おでこがポコっとしててデザイン的にはあまりかっこよくないような気もする)。ボーディングブリッジを右(上)に行けるシアワセ。シートは私の仕事椅子と同じレカロ。

R0013400

R0013396R0013398

離陸して佐渡の上を飛んで行くのかと思っていたら函館の近くを通っていたみたい。しばらくするとお昼ご飯です。ドイツって昼が正餐なんだっけ?夕食は到着前だったから簡略化されたのか不明ですが、お昼のほうが豪華でした。デザートのワゴンにはチーズも載っていましたが、これが臭くてびっくり・・・私には無理です。

R0013403

R0013394R0013402

ヘッドホンはさすがのゼンハイザー。ノイズキャンセラー効いてます。これで007を観たり椅子を倒して(残念ながらフルフラットにはならない)うとうとしていると10時間くらい経過して到着前の定食風お食事。ビジネスクラスが100席近くあるとメニューの配分が難しいのか、これは「すいません和食しかありません」と言われたような記憶が。

R0013754

R0013404R0013405

フランクフルトは雨でした。ただでさえ巨大なフランクフルト空港ですがA380は大きすぎるせいか成田でもここでも端っこのゲートなので歩く歩く。降りたところで日本人のおじさんが「乗り継ぎのご案内~」をしてたので念のため確認してみたら「お客さまは乗り継ぎに余裕があるので途中の免税店のあたりにラウンジがありますから休憩していってください」と言われました。どんだけ遠いんだ(笑)。そのラウンジは歩き疲れた人で(ウソ)大混雑してました。

ところでドイツには入国しないのですがシェンゲン協定とかいうものがあるためここで(EUへの?)入国手続きをします。ここから先は国内線扱いなんですね。入国審査でスペインまでの搭乗券を見せて「スペインには何日いますか?」と聞かれたので「3日」と答えたら「短すぎる」と同情されましたよ。

あとはマドリッド行きの搭乗までソーセージ屋さんを探したり(焼いたの食べたかったのになかったよ)、さすが乗馬大国、売店で乗馬の雑誌を買ったり(左の1冊はスペインで買ったやつ)。

→ 1日目「スペイン到着」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天気が悪そうだけど

スペインは天気がイマイチみたで寒そうなので、荷物にフリースつっこみました。今回は現地の予習を全部奥様に任せたので、私は何も調べてないのです。

んじゃ行ってきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

献血

「最近ものすごく血が足りないので献血よろしく、特にO型」というメールがきたのでアキバに買い物に行ったついでに献血ルームに寄ってきました。年々段取りがめんどうになってますが(なぜ本人確認が必要なのかな?)飲み物やお菓子も豪華になってるような。アイスももらえるし。

血圧は自分で測るようになったのか。120と92、むむ、いつもより下が高いぞ。上と下の差が少ないと何かいけないことがあったような気がする。まあ献血基準的には全然問題ないのでOK。あとからきた若い兄ちゃんは血圧が低くて何度か測り直してました。

献血には行くけど血を見るのは嫌いなので検査の時も見ないように横向いてます。採血の時は寝そべっているので大丈夫。今日は「手が冷たいのでこれを握ってて」と暖めた何かを渡されました。400の献血で実際に血を抜いているのは10分もかかりませんが、その間「寝ちゃダメ」というのが一番ツライ・・・。

帰りがけに「何歳までできるんでしたっけ?」と聞いたら「献血経験者なら65歳まで」だそうです。まだまだいけるぞー。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

出発5日前

まだ先だと思っていたら今週の金曜日からスペインに行くですよ。ANAから「5日前」メールが来ていきなり現実味を帯びて・・・。他社の便でもANAのマイルで予約したからか、ちゃんとお知らせがくるんですね。

ぼちぼち関係各位へお休みの連絡をしましたが「バルセロナで知り合いが豆腐屋をやっているので」という予想外の情報をいただきました。しかしスペイン土産に豆腐を買ってくるというのもなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

カバロのセール

朝から客先停電(定期点検)の立ち会いとサーバ達の起動のためおでかけ。珍しく何事もなく終了しました。ついでにいくつか雑用を済ませてから、今日から始まったカバロのセールに行ってみました。

1時くらいにお店に行ったけどお客さんいないなあ。以前はセール期間はそこそこ混雑していたような気がするんだけど。以前のセールは「全品30%引き」の大盤振る舞いだったけど、最近は処分品(?)だけが対象だからですかね?定番品は特に割り引きもなくセールとしては正しい姿のような気はします。

といいつつもボロくなったブーツの代わりに30%引きのジョッパーブーツと50%引きのチャップスを購入しました。どちらもサイズが微妙に大きい気がするけど、まあいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

ヤマト2199 第五章

勇ましい音楽と大艦隊。だんだん煮詰まってきたようで、彼我ともに何かと忙しそうな章でありました。第一章を見に行ったのがちょうど一年前か。テレビ放送も始まったし最後まで息切れしないで頑張っていただきたい。

ちなみに中原中也、Kindleだと無料ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

ActiveImage for Hyper-Vのセミナー

以前、ふつうのActiveImageのセミナーは参加しましたが、今回はその名のごとくHyper-Vに対応したバージョンです。つい最近バージョンアップして2012サーバに対応しました。最新バージョンの目玉はSHRなる新機能と格安バージョンの設定です。

「SHRとはなんぞや?」というとバックアップイメージから仮想サーバを復元しながら対象の仮想サーバを利用可能にする機能です。要するに復元を始めると同時にユーザ達はそのサーバにアクセスしてファイルなりデータベースを利用できるので「はよ使えるようにせんかい!」という声を(多少?)抑え込めるわけですね。ま、パフォーマンスは多少落ちるでしょうけど。注意点としては複数の仮想サーバを同時には復元できない点ですね。本当に緊急で必要なサーバだけしかダメなのですが、ファイルサーバなど大量のディスク容量を抱えていて復元に時間がかかる場合などは有効でしょう。

もうひとつ、私としてはこっちのほうが嬉しい「格安バージョン」。バックアップと復元の対象を仮想サーバ(ゲストサーバ)のみに限定するかわりにお値段は激安の6万円。最初にこのバージョンを知ったときは「ホスト丸ごとバックアップできないで使いどころがあるのかな?」と思ったのですが、Hyper-Vホストに徹しているサーバならこれで十分のような気がしてきました。本当に止めちゃ行けないサーバならクラスタなりレプリケーションなりで対応しているはずですから、私のお客さんのような「最悪数時間から半日止めてもなんとかなる」ならバックアップイメージから今すぐ必要なファイルだけは手動で抜き出して、あとは予備のサーバなり障害箇所を修理した実機なりにOSからインストールし直してもなんとかなりそうです。うん、いいかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

久しぶりにマッサージ屋へ

ちょっと落ち着いたので仕事帰りにマッサージ屋へ。電話をしたら声が変だったので風邪でも引いたのかと思ったら「きのう一人でカラオケ2時間・・・」って。なんか最近のカラオケって点数がついてネットで自分の順位がわかるんだって?すごいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

【乗馬】282鞍目 久しぶりに横木

282鞍目 ドリーム

トロイアが続いていましたが今日はドリーム。馬割りの関係でお昼を食べてから一人でレッスンでした。前半は放置だったので適当に軽速歩で輪乗りなどしていたら現れた先生に「もちょっと元気に」と言われます。拍車つけたほうがよかったかな?

一人だったためか先生が蹄跡のちょっと内側に横木を4本並べています。ふつうの横木よりだいぶ細いんだけど、それでもゴンゴンあてるドリーム。もうちょっと足を上げてくださいよ・・・。しかも真っ直ぐ進まないし。見学していた嫁によると「ものすごくジーっと棒を見てた」そうです。手前をかえるころにはさすがに慣れたのか真っ直ぐ進んでくれるようになりました。

そのあとは棒が一本になって輪乗りの駈歩。踏切のタイミングは私が調整してあげないといけなかったですね、というようなこともすっかり忘れていて棒を越えるときは速歩になってなかったか?(主に人が)緊張して疲れたので最後は蹄跡を2周ほどダーっと走って終わりました。

---------------------

翌日は背中がバリバリ筋肉痛だった・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

曇り・強めの風

天気予報は最高だったのに曇ってるよ・・・。ずーっと西風で飛べていなかったそうなので飛べるだけラッキーと思いましょう。明日も西強風の予報だしね。

予報では午前中は北東から東、昼過ぎから徐々に南に変わっていくはずですが、どうも向きが安定しない。飛ぶには問題無さそうですが、ちょっと山から離れてしまったら戻れなかった(それは腕のせいだ)。丁寧にテイクオフ近くで粘っていた人は少し上がってたんだけどねえ。

夕方三本目で上がったときは風がだいぶ強くなってきていて、ランディングが吹き下ろしに変わったという無線を聞いて下山しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

E520 修復中

R0013370

LenovoのE520です。リカバリ領域から修復中なんだけど、プログレスバーが動かなくなって数分。どうもダメっぽいなあ(涙)ここまでたどり着くにも紆余曲折があったんですが。いよいよリカバリディスクを探さなくてはいけないようです。

そもそも朝ふつうに使ってシャットダウンしたE520が夕方になったら起動しなくなってたわけですよ。正確にはログオン画面まではでるんだけどそこから進まず。セーフモードにしたりWin7のメディアで起動して修復モードにして中を眺めたりしたけど、すっきり再インストールすることにしました。そしたらいきなり「なんかファイル無いよ」という悲しい警告がでて、うーんリカバリ領域も壊れていたか。奥様のノートがE525なので型番が5しか違わないからリカバリツールは同じだろうと、そちらから無いと言われたファイルをコピーして、設定ファイルも無かったのでコピーして中身をイメージファイル名に合わせて少々修正。めでたく復元が始まったと思ったら上のような状況に。ちぇ。

リカバリディスクを作っていてもそれが見つからないんじゃ意味がないよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

デジタル無線機の包括登録

クラブで共同購入したデジタル無線機ですが、ついでなので包括登録することにしました。これだと申請が一度で済むので全員がそれぞれ申請料(印紙代)を払う分が安くなりますしね。

クラブだと「任意団体」というものになるので、住所は「伊豆フライトハウス内」として申請者はクラブの会長名にしました。会長のハンコをもらって、あとは記入例の通りにして印紙(包括の場合は2900円)を貼り東海総合通信局に返信用封筒を同封して送れば第一段階はOK。ここまでが先週の話です。

今日、東海総合通信局から確認の電話がありました。連絡先が私の住所(東京)だったので「これ東海の管轄でいいんですか?」という場所の確認と、クラブの実体があるかどうかの確認のため「規約のようなものはありますか?」と「会長を確認できる会員名簿がありますか?」と、まあなかなか厳密なんですね。もっとも厳密と言うよりは形式的な確認のようで「~のようなものがあれば」という感じでしたけど。

クラブ規約(あるんですよ、意外にも)の1ページ目と会員名一覧をFAXしてしばし、また電話がきました。「クラブの存在は確認できましたが、名簿ではどの人が会長かわからない」と言われちゃいました。リストに「会長」「副会長」ってつけとけば良かった。電話で説明してOKとなりましたが、あとから昨年のクラブ総会議事録(あるんです・・以下略)に会長選出の記録があったのを思い出して追加でFAXしときました。

というわけなので、もし包括登録をクラブやサークルで行う場合は、それっぽい資料を用意しておいたほうがいいみたいですよ。

あ、「伊豆フライトハウス名義での包括登録もありますが・・・」とも聞かれました。なかなか調査が行き届いているようで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

TVK

スカイツリーの関係なのかわかりませんが、地デジでテレビ神奈川が受信できるようになってました。元UHF仲間の埼玉と千葉は受信できないので基準がわかりませんが距離とか関係あるんですかね?

ということは、あの伊豆の超ローカル番組「いい伊豆みつけた」が東京でも見られるわけだな。今までもYouTubeで見ることができましたが、まあ大きな画面で見られるってことで。

 

このブログでは珍しいテレビネタついでに。

ガラスの仮面ですが

久しぶりに馬鹿馬鹿しいものを見たw
嫌いではないですがBSとはいえ放送で流すようなものなのか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

ノートPCの初期設定(x 110)

20130406306

なんだか最近箱が並んでる写真が続くな。

こちらは客先(学校)で新年度から導入されるノートPCが110台、初期設定のお手伝いに行ってきました。朝の9時集合で翌日も予備日で確保されていましたが、できれば今日中に終わらせたい。出荷時にカスタマイズされているので、あとはPC名の設定とドメインへの登録くらい。10人以上が作業員として招集されていたので人海戦術でどんどこ片付けて、夕方に「終わった~」と思ったら、まあ100台以上設定すると変なのが1台や2台はでてくるもんです。それをスマートとは言いがたい方法で解決したら夜の9時になってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

山菜うどん

R0013367

稲取の細野高原は山菜狩りの季節がやってきました。土曜日にも山には地元の人らしきグループが山菜狩り(の下見?)をしていました。伊豆フライトハウスの某イントラ女史が草刈りの合間にヤギと一緒にガケをよじ登って採ったワラビをくれたので、さっそくうどんにのせて食しました。なんでも「採るのが楽しくて食べきれない」って、去年ももらった記憶があるな。

連休の時期になると細野高原の入り口で入山料を徴収されるようになりますが、実はその頃はすでに終盤で地元の人たちが取り尽くしたあとなので、4月の中旬が狙い目ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »