« 【乗馬】286鞍目 30センチ障害 | トップページ | 創立記念日 »

2013年6月 2日 (日)

【乗馬】287鞍目 あれ?終わりじゃないの?

287鞍目 ドリーム

ドリ、シル、トロの部班。常歩から「どんどん巻乗りいれて!」と言われるときは先生が何か企んでいることが多いのですが、馬場の中央に横木が一本あって「何回か越えておいて」というのがふだんと違うくらい。他の人の動きをみて邪魔しないように、蹄跡をまわる間に2、3回巻乗りをしてみます。なんとなく回ってもしかたないので手の位置を動かさないように意識してみました。

軽速歩の輪乗りは進路はいいとしてもうちょっと元気にしたい・・・。気合いだけではダメっぽいのでムチをちょんちょん(速くならないようにするのが大変なんですが)。ツーポイントやったり駈歩したりで一通り終わって「常歩、休め」でやれやれ一息。終わりかと思ったら先生がクロスバーの準備を始めましたよ?

結局そのあともクロスバーの練習になって、速歩で越えるときに元気が足りなかったせいでクロスバーを蹴倒して慌てるドリーム(と私)。でもそのあとも嫌がらないで続けるドリームはエライと思います。駈歩では飛ぶ前の直線が直線にならずに苦労しましたが、最後の一回は(自分で合わせたわけじゃないけど)タイミングもバッチリできれいに飛べたようです。

レッスン開始が1時過ぎくらいで、終わったら2時半くらいだったよ?

|

« 【乗馬】286鞍目 30センチ障害 | トップページ | 創立記念日 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

おねむさん!!287鞍目の記録読みました。1年で30鞍ですから難関でしょ!!苦労していますね。

障害は超大変。
駈歩が常歩や速歩から発進がスムーズで、さらに継続出来て、フワーと無理なく乗れて、誘導も安定しなけば・・・

ツーポイント駈歩も良い練習ですが・・それどころじゃないですよ。
飛んでる状態が維持出来たとしても、その前の駈歩がスムーズにいかなければバーの飛び越しを馬が棄権して曲がってしまいます。騎乗者が焦るほど前傾しすぎて・・・
速足も正反動ですから、馬が少し走りださないと反動はきついです。
障害は駈歩が中心です.
まず安定した姿勢で駈歩の左・右の輪のりと巻のり。そして角馬場を何周か継続して誘導。それからだと思います。
私も障害希望ですが・・・障害をしてすぐに気がつきました。現在は中級馬場で姿勢やバランスを治しています。

中級馬場でも上級馬場でも駈歩は巻のりか輪のりのレッスンでそれ以上は無いです。経路走行には有りますが
3級を取得してから、フリーで角馬場を何周か走り、安定し
た駈歩が身について・・・それから障害の飛び越しが順当
な進み具合です。

投稿: ムーミン | 2013年6月15日 (土) 01:27

そうなんですよ。せめて週に一鞍のペースで乗れれば理想なんですけど。

焦ると前傾したり人間から突っ込んだり動いたり、というのは未だに注意されますねぇ。バーを越えるときも自分が飛ぶような動きをしちゃいます。「馬に座ってるだけ」というのが難しい難しい。

私は障害希望じゃないのでこれ以上の高さをやるかどうかわかりませんが随伴はできるようになりたいなあ。

投稿: おねむ | 2013年6月18日 (火) 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/57520544

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】287鞍目 あれ?終わりじゃないの?:

« 【乗馬】286鞍目 30センチ障害 | トップページ | 創立記念日 »