« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月30日 (日)

【para】ちょっと粘ってみる

R0013839

お客さんところでくまモンの保冷バックをもらいました。たぶん女性雑誌の付録だと思いますが山に持参したらこりゃ便利だ。お茶と凍らせたペットボトル、おにぎりを入れて持ち歩けるしハーネスのポケットにも入ります。

薄日は差してますがびっちり曇っていて、あまり良いコンディションではないのでメンバーは少なめです。エリアに着いたら早起き組が「まだ何もない」と降りてくるところでした。それと入れ替わりに上がってスクール生を先に出して(私より立ち上げウマイ)からテイクオフ。山に貼り付いているとなんとか下がらないでいられそうなのでちょっと頑張ってみる。風下側のターンが遅くて流されてしまうとちょっと下がってしまいますが、また山に貼り付いてなんとかテイクオフの高さまで戻る、ということ数回。飛んでいるのが一人だけなので気が楽です。一度大きく下がったけど工事現場かららしきお助けサーマルに拾われてトップアウトできたので私的には満足満足。志が低くてすいません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

【乗馬】289鞍目 ドリームの左手前なんとかしたい

289鞍目 ドリーム

ほどほど曇って風は涼しげなので、この時期にしては快適。なぜだかハエも少ないぞ。

先生は小馬場でセンタードライディングのレッスンをしているので前半は自習です。左手前が輪乗りでも巻乗りでも内側に入り込まれて外に出せず。特に輪の後半がヒドイ。私の利き足が右なので左手前だと内方脚が弱いってのもあるんだと思います。駈歩だとお尻が外に落ち気味になるためさらに姿勢が変なことになり馬が走りにくそうです。

後半はクロスバーをちょっとだけ。今日はクロスバーの手前1歩分のところに横木が置かれています。それをまたいでから跳ぶとうまく跳べることになっているらしい。軽速歩ですが「中途半端が一番危ない」らしいので馬をひたすら元気にする努力・・・。それと真っ直ぐ入ること。最初の2回くらいはなんだかスローモーションみたいな動きで越えたりバーを蹴ったりしてくれましたが、ちゃんとタイミングが合うと確かにスムーズでした。

最後はクロスだけにして駈歩で何度か。ここでも左手前ではバーに向けるターンを大きくできずに直線が短くなってしまいます。勢いも落ちてしまうし。それでも何度かうまくいったときは随伴の練習。この随伴という動きがまだピンとこないんですが、今日は跳ぶときに手をたてがみにつけて、それを馬の動きに合わせてたてがみに沿わせる、だったかなあ?そんな余裕はないのでとりあえずたてがみに触れるようにだけしたところ最後の1回で「そうそう、今のでOK」ってことになりました。例によって再現不可。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

当たった・・・ 4020円

2013-06-27_18-42前回は1360円だったので3倍以上!なんだけどその前回が2010年ってのがなあ。せめて1シーズンに1度くらい当たらないものか。

最近BIGはオンラインの自動購入ができるようになったので買い忘れることはなくなりましたが、気をつけないと買ったことも忘れているという。まあ忘れていても当たれば自動的に口座に振り込まれるからいいんですが、totoやロトと違って本人の意志が介入する余地がまったくありません。いいんだか悪いんだか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

モニタ用アームが快適

R0013838

液晶モニタをアームに取り付けて一週間ですが快適快適。最初の二、三日は微妙な高さや角度の違いが気になりましたがすぐ慣れました。今まではモニタの高さにあわせて椅子を低めに調整していたためちょっと足下がきつかったのですが、アームだと高さを変えられるのがいいですね。

もちろん机の利用可能面積も増えるわけで、モニタの下に小物入れくらいは置けそうです。ただし手前にモノが積まれるのは明らかなので、引き出し式のケースだと取り出せなくなる恐れがあるのが悩みどころ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

宇宙戦艦ヤマト2199 第六章

今週の予定が見えないので初めて週末に見にいきました。平日は背広姿のおっちゃん達が半分くらいいますが、さすがに平日は色々な客層が。親子連れもチラホラしてましたが親子二代のファンなのか、それともお父さんが映画代をお母さんから引き出すために子供をダシにしてるのかも?

新ネタもあってドメルとの決戦は意外にあっさり?三惑星代表ガールズトークもあったしなあ(やはりパフェは必須なのか?)。なんかゲールが最後に何かやらかしそうな気がしてならない・・・

帰りに都議選の投票してきましたがこの前の衆院選より空いてたなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

トルコ料理「ドルジャマフセン」

1年以上会っていなかったトルコ語仲間と行ってきました。ものすごく久しぶりにトルコ料理を食べたような気がする。場所は西武池袋線の練馬駅から徒歩30秒くらい。線路のガード下を伝っていけるので大雨じゃなければ傘無しで行けると思います。

店内はちょいと暗めで「メニューが見づらかったら使ってください」と灯りを貸してくれました。一皿が少なめかな?その分値段も安いような気がするので品数を増やして楽しむのがよさげです。あとは酒類のメニューが多かったかな?エフェスのドラフトがあると言われたような気がするけど今回は誰も酒を飲まなかったのでスルー。寝不足で無ければ飲んでみても良かったんだけど。

R0013834

R0013827R0013833

トルコレストランでは初めて見たぞアートなカフェ、じゃなくてこれはデザートのストラチ。最後にお会計を頼むとこんな小箱に伝票が入ってきました。お金を入れて渡すとレシートが入って戻ってくると。お店の人によるとサフランボルあたりでよく見る風習だそうですよ。

お店のホームページ トルコ料理 ドルジャマフセン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

またハズレを引いたらしい

モニタアームの返品交換が終わったと思ったら、どうやら初期不良の神様が近くに滞在中らしく今度はAmazonで不良品発生です。HDDケースのZM-VE300なんですが切り替えスイッチが折れていました。

Amazonの返品・交換は簡単だと聞いていましたが確かに簡単でした。注文履歴から商品を選んで返品ボタンを押して理由を書くだけです。返品と交換が選べるので交換を指定して不良品なので着払いで送ります。郵便局の集荷サービス申し込みリンクがありましたが送る方法はなんでも良いみたいなので徒歩30秒のクロネコに持ち込んでおしまい。

そしたら数時間後に「システム上の都合で交換手続きができないので今回は返金させてください」というメールが届きました。同じものをもう一度購入すればいいんですが、その際に金額が高くなっていたら差額も返金しますという(当然とは言え)なかなか細かいアフターサービス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

アームの交換品が届いた

R0013824一週間かかって不良品だったアームの交換品が届きました。電話をしたときは「在庫があればすぐ送りますが、4~5日みておいてください」と言われましたが「営業日」だったようです。返品分は梱包だけしておいて届けに来た佐川に渡せば良いのは手軽でいいですね。

さて、さっそく取り付けようと思ったら机と壁の隙間が狭いので固定用の金具を取り付けるのが結構大変でした。机って引っぱり出すと押し込むのが大変なので、机を「えいや!」っと引っ張って一瞬広がったところに無理矢理押し込みました。モニタの取り付けも液晶とは言え24インチは重い・・・。説明書には「危ないから二人でやれ」と書いてありましたが、ごもっとも。大汗かきました。

机にクランプで締め付けるわけですが、ちょうど机の天板に棒のようなものがついていて取り付けは可能でしたが剛性にちょっと不安が残るのが誤算(というほどでもないけど)でした。数万円の高級品だとガスダンパーとかついていて指一本でひょいひょい動かせるようですが贅沢は言うまい。税込み5000円を切るのと比べちゃいけませんね。

Centuryの「4軸式フリーアングルモニタアーム鉄腕」って奴です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

【乗馬】288鞍目 初、小梅(得意技は小回り)

288鞍目 小梅

伊豆下田には二頭の牝馬がいます。連休に乗ったシェリーメイ(サラ6歳)とこの小梅(アングロアラブ27歳)です。やんちゃ盛りなシェリーメイとは対照的な貫禄の大ベテラン、というかおばあちゃんだよな。同じアングロアラブの小鉄ともども数々の撮影を経験しているそうです。

この小梅、歳が歳なので無理もありませんが大変ゆっくりです。常歩から速歩になってもほとんどスピードが変わりません・・・。こいつの偉いところは遅くても歩様はいちおう速歩になっているところ。駈歩でも、後肢は速歩で駈歩のふりをするシルバーと違って駈歩の歩様をしてます。が、他の馬の速歩くらいのスピードなので部班相手のトロイアに付いていくのは大変というか無理。「大きく離されたら小回りして追いついて」と言われてそうすると小梅は「そうか、ここは小回りか」と都合良く解釈するので「いつもじゃないんだ!」と戻すのが大変。輪乗りも小回り小回りなので、先生から「ジャンを思い出しますねえ」と言われながら脚やら足りなければムチやらで叱咤激励。

レッスンの間ずっと脚脚脚でしたが筋肉痛にならなかったのが不思議です。馬体が細いせいかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

【para】夏はモヤモヤ

R0013820

R0013811R0013814

左:10時25分 中央:12時15分 右:15時10分

夏の三筋山はモヤモヤとの戦いです。朝のうちはクリアでしたが、だんだん雲底が下がってきたというか湧いてきたというか。みんなで1本ぶっ飛んでからランディングは暑いので山の中腹にある駐車場で避暑してました(それが中央の写真)。

右の写真は一瞬晴れたときに飛ぼうとしたけど準備しているうちに閉ざされてしまい、ランディングからの「ガスはテイクオフの前だけだよ~」という言葉を信じて飛び出す勇者の図。飛び出してからしばし「見えるか~」「まだ見えなーい」という無線がテイクオフとランディングの間で繰り返され「出てきた-」という無線を聞いて一安心w

もちろん残りの人は飛ばずに下山しました。

夜はクラブハウスでシェフによる豪華宴会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

液晶モニタ用の取り付けアーム

R0013808前から欲しかった液晶モニタ用のアーム。通販で手頃な値段のものを見つけたので買ったら不良品だった・・・。机などに固定するためのクランプをアーム本体にネジ止めするんですが、そのねじ穴の位置がずれています。

最初は「あれ?なんでネジが通らないんだ?」と30秒ほど悩んで不良に気づき、メーカーと販売店のどちらに連絡するかでさらに悩んで販売店に電話しました。コールセンターのオペレータさんに言葉で説明するのはなかなか大変なのですが、無事交換となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

仮想サーバの引っ越し 続き

とりあえず元の環境を変更する前にストレージのベンチマークとっておきました。作業しながら一度ずつ実行しただけなので信頼できる数値とも思えませんが、後々に設定を変えたときの比較用にね。

 

2008CWindows2008R2 ローカルHDD SATA

 

 


2008F

Windows2008R2 + iSCSI(FreeNAS)
NICはIntelの1000PT、クロスケーブルで直結



2012cWindows2012 ローカルHDD SATA



2012IWindows2012 + 4Gbit FC(openfiler)

これは怪しい。



2012H

これもWindows2012 + 4Gbit FC(openfiler)

上が正しくてこれが間違いだったら悲しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

仮想サーバの引っ越し

お客さんのサーバを仮想化してちょうど三年になりました。最近は気温が高くなってきたせいかサーバのファンが全力運転していることが増え、ストレージも不足気味なので予防保守をかねてサーバをリプレースしました。ちなみにサーバは我が社の資産で、それをお客さんのオフィスに置いて利用料を毎月もらっています(OSのライセンスはSPLA)。

Win2008R2(Enterprise)+FreeNAS(iSCSI)をWin2012(Datacenter)+openfiler(FC)に変更します(SPLAの契約更新の関係でWin2008のEnterpriseエディションが利用できなくなったというのも理由の一つ)。ホストサーバのメモリを16GBから32GBに、CPUも気持ちアップグレード。

最初はライブマイグレーションも考えましたが準備が大変そうだしサーバを止められないわけでもないので、単純にエクスポート・インポートすることにしました。が、色々とエラーがでたのでVHDファイルと設定ファイルをひとつずつ手でコピーして新サーバからインポートする方法にさらに変更。どんどん原始的になっていくなあ。

さすがに昼間は作業できないため週末の夜中にリモートアクセスを使ってせっせと作業して無事に終わったと思ったらドメインコントローラが1台USNロールバック状態になってしまい、DCの降格・昇格をする羽目になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

アイラン!

R0013807

じゃじゃん!
二子玉川の東急ストアまで行って(歩いて行けるんだけど)買ってきました。小さいパックが並んでいる飲み物の売り場で探したけど見つからず、ちょうど品物を並べていたオバサンに「メグミルクのアイランありませんか?」と聞いたところ「あ・・・いら・・ん、ですか??」という半分予想していた反応。「飲むヨーグルトみたいな・・」と言い直したところ「ヨーグルトならこちらで」と違う棚に案内されて発見できました。

ひとつ98円だったと思います。味は・・・甘くない少し塩味の飲むヨーグルト、ってそのままじゃん。ちょっと塩分控えめでマイルドかな?まあトルコでも全部味違うしね。ついでに横で売ってた冷蔵のピザ買って、夕飯に一緒に食べたけどピザや脂っこいものと一緒に飲むといいんじゃないでしょうか。

トルコは「のんきにアイラン飲んでていいのか?」という状況ですねえ。首相の発言や政府の強硬姿勢をみてると死亡フラグのような気がしますが・・・。野党代表がインタビューを受けてるニュースを見ましたが、代表の横のおじさんがチャイを飲んでいたのがなんとも言えずトルコでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

アイランを探せ!

メグミルクからアイランが発売されたらしいと聞いたのが3月頃でしたかね。電車の車内広告を見かけたり、それなりに宣伝をしていたようですが声はすれども姿が見えず状態。あちこちのコンビニやスーパーに行くたびに売り場を探していますが見つかりません。「本当に売っているんだろうか?」と疑いつつ、最終手段「お客さまセンター」に問い合わせてみました。

「どこにも売ってないんですが、どこに行けば買えますか?」とストレートに聞いてみたところ「お近くの地域の営業担当から折り返しお電話を・・・」と言われて待つこと1時間。まさに営業のおじさんっぽい人から電話をもらい「用賀にはありませんが出荷実績によれば二子玉川の東急ストアに・・・」と調べてくれました。

遅くとも週末には行って買ってきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

創立記念日

あれ?会社設立10周年かな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

【乗馬】287鞍目 あれ?終わりじゃないの?

287鞍目 ドリーム

ドリ、シル、トロの部班。常歩から「どんどん巻乗りいれて!」と言われるときは先生が何か企んでいることが多いのですが、馬場の中央に横木が一本あって「何回か越えておいて」というのがふだんと違うくらい。他の人の動きをみて邪魔しないように、蹄跡をまわる間に2、3回巻乗りをしてみます。なんとなく回ってもしかたないので手の位置を動かさないように意識してみました。

軽速歩の輪乗りは進路はいいとしてもうちょっと元気にしたい・・・。気合いだけではダメっぽいのでムチをちょんちょん(速くならないようにするのが大変なんですが)。ツーポイントやったり駈歩したりで一通り終わって「常歩、休め」でやれやれ一息。終わりかと思ったら先生がクロスバーの準備を始めましたよ?

結局そのあともクロスバーの練習になって、速歩で越えるときに元気が足りなかったせいでクロスバーを蹴倒して慌てるドリーム(と私)。でもそのあとも嫌がらないで続けるドリームはエライと思います。駈歩では飛ぶ前の直線が直線にならずに苦労しましたが、最後の一回は(自分で合わせたわけじゃないけど)タイミングもバッチリできれいに飛べたようです。

レッスン開始が1時過ぎくらいで、終わったら2時半くらいだったよ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

【乗馬】286鞍目 30センチ障害

286鞍目 ドリーム

Pictures2013-06-01_15-15

ついに棒が水平になりました。ビール箱30センチ障害。

いつものように地面4本からスタートして、クロスバーもやってからさりげなく水平にされて、まず速歩から。つまり速歩でも越えられるくらいの高さなわけですね。

クロスバーのあたりから「タイミングを合わせるのはとりあえず後回しで、真ん中を真っ直ぐ通るように誘導に集中すること」「直線に入ってから馬を慌てさせないように」ということで、早めに向けて直線を長めにとって手綱は中央から動かさない。動かしていないつもりなんだけど手綱もl緩いようで馬の顔が安定しませんね。かなり斜めに逃げられました。

今日は跳ぶところだけビデオを撮ってもらって後でみんなで見ながら反省会。先生が開口一番「馬の姿勢はいいなあ」と。ドリームは特に障害の練習・調教はしていないわりにちゃんと跳んでいたということです。人間のほうはと言えば、自分では腕と肘の力を抜いていたつもりがビデオを見ると一目瞭然。と言ったら「いつもよりはずいぶん抜けてた」ということは、普段はどんだけ・・・。踏切のタイミングは3回に1回くらいしかあわなかったけど、今は全然気にしなくて良いそうです。とにかく誘導と随伴が最優先ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »