« Amazonで冷凍ピザを買って見た | トップページ | 数少ない忘年会 »

2013年12月 3日 (火)

いまどきリピータHUB FXG-05RPT

R0014174

プラネックスってちょっと変わった便利アイテムを密かに売っていることがあるんですが、なんとギガビット対応のリピータHUBを売り出しました(プラネックスの商品ページ)。スイッチングHUBが出始めた頃は区別するために「バカHUB」とか呼ばれていましたが今ではむしろ貴重品扱いで、仕事でネットワークをさわる人は密かに1台くらいストックしているんじゃないでしょうか。私もいざというときに備えてヤフオクで100Mのものを入手してありましたが、まさか今さらギガビット対応がでるとは。たぶん需要は限られていると思うので在庫限りの気配が濃厚ですよね。

実売11,000円前後は普通のスイッチングHUBが2,000円くらいと考えれば割高ですが、そこはご祝儀というかファッションというか、こんなものを売り出してくれたプラネックスに敬意を表して素直に払いましょう。前面に4ポート、背面に1ポートの計5ポートのコンパクトサイズ、ACアダプタも付いていますがUSB給電用のケーブルも付属しています。もう見るからに「ノートPCと一緒に現場で使え」という親切設計ですね。

ま、出番が無いに越したことはないのですけど。

|

« Amazonで冷凍ピザを買って見た | トップページ | 数少ない忘年会 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/58693184

この記事へのトラックバック一覧です: いまどきリピータHUB FXG-05RPT:

« Amazonで冷凍ピザを買って見た | トップページ | 数少ない忘年会 »