« 【乗馬】306鞍目 動いた(ただし下乗り付き) | トップページ | 周回遅れのVita(value pack) »

2014年7月27日 (日)

【乗馬】307鞍目 トロイアに逃げられる

307鞍目 トロイア

風はあるけど暑い・・・。しばらくシャルが続きましたが久しぶりにトロイアです。「乗りたければシャルでもいいけど」と言われましたが暑いのでちょっとでも楽なほうにします。もっともトロが楽かというと程度の問題ですけどね。

ウォーミングアップの常歩で巻乗りを多めに入れますが、もうちょっと元気になってほしいところ。ガクっとスピードが落ちちゃいます。極端に入り込まれたり逃げられたりはしないし、蹄跡からも素直に曲がってくれたので良しとしよう。

軽速歩は「ちょっと股関節から前傾」と言われます。前にもよく言われていましたがまた最近言われるようになってしまいました。馬場鞍になったせいかな?ということに気をつけながら「蹄跡を一周する間に4回くらい常歩に落として3歩あるいたら速歩」。これもジャンでよくやりました。前進気勢を高めるんだったかな?

輪乗りで駈歩は・・・斜めに手前を変える勢いで逃げられました。そういえばトロの左手前は気を抜くと逃げられるのであった。先生は「内側に体重がかかっているからやられると思った」。その後も2回ほどやられて、人間の体を大きめに内側にひねり内側に落ちないように、内方の手綱は引かないようにして外方を張りつつける、と前に習ったことを思い出しながら乗りましたが3周くらいで速歩に落ちちゃいます。300鞍目の時はもうちょっとうまく乗れたような気がするんだけどな。

|

« 【乗馬】306鞍目 動いた(ただし下乗り付き) | トップページ | 周回遅れのVita(value pack) »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/60059488

この記事へのトラックバック一覧です: 【乗馬】307鞍目 トロイアに逃げられる:

« 【乗馬】306鞍目 動いた(ただし下乗り付き) | トップページ | 周回遅れのVita(value pack) »