« プリペイドVISAへの返金完了 | トップページ | 壁に穴を開ける »

2014年12月25日 (木)

中国からのアクセス

お客さんから「WEB開発用のサーバが妙に遅い」という連絡がありました。ひとまずログインしてプロセスを見ると何やらメールの送信プロセスがいっぱいあります。ああ、これはせっせとSPAMを送信してますねえ。メールの送信は認証が必要になっているはずなんですがログをみると中国からのアクセスが続いていて、しかも認証をクリアしてます。これはパスワードをどこかで盗まれましたな。

という連絡をお客さんにしたところ「最近XXさん宛の迷惑メールが急に増えた」とも。状況をお知らせしてパスワードを変更してもらい、しばらく様子を見ていたところ送信時の認証でエラーになったのでまあ大丈夫かな。SPAMの踏み台からは解放されましたけど依然としてアクセスは続いているので目に付いたアドレス(全部中国発)を/16くらいでiptablesに登録しましたが、まあイタチごっこですよね。

プロバイダやレンタルサーバに「中国からのアクセスを拒否」というオプションを用意してくれるとだいぶ助かる人が多いと思うんだけどなあ。

|

« プリペイドVISAへの返金完了 | トップページ | 壁に穴を開ける »

お仕事いろいろ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/60888392

この記事へのトラックバック一覧です: 中国からのアクセス:

« プリペイドVISAへの返金完了 | トップページ | 壁に穴を開ける »