« 保険担当者の謎 | トップページ | ンマハラシー2015 »

2015年2月28日 (土)

那覇 バスモノパス

R0015770

今年もンマハラシーを見学にやってきました。とりあえず今日は市内観光(というほどのものでもない)を。久しぶりに首里城に行ってみたいので歩かずにすむバスにのるため「バスモノパス」を買って見ました。空港で買うときに説明が丁寧というか「バスは乗れない路線も結構あります」とか「今日は土曜なのでバスの本数少ないです」とかネガティブ情報アピール?買った人の苦情とか多かったんでしょうか??とりあえずホテルに荷物を預けて市内循環の「ゆいゆい号」に乗ってみましょう・・・ふつーの路線バスの車両ですねw 那覇でバスに乗るのは初めてですが結構細い道を元気に走ります。首里城の一つ前、首里駅から乗ろうとしたお客さんに「このバスは230円だけど後ろの(路線)バスなら150円ですよ」とか親切に教えてあげてました。

さて、これ1000円は安いのか高いのか。我々はお昼からだったのでバスが2回とゆいレール2回と少なめの利用になりちょっと赤字かな?朝からあちこち動き回る若者なら便利かもしれませんがバスをどこまで使いこなせるかですね。あ、それとゆいレールの1日乗車券なら割引になる施設が割引対象外だったりするので、それを含めるならちょっと高いかも。

夕飯は数年に一度の贅沢、高級ステーキ

R0015794

R0015791R0015793

目の前の鉄板で焼いてくれます。食戟のソーマで丼研の先輩が「あのレベルの肉は飲める」と言ってたのがちょっとわかりました。が、お一人様1万円弱・・・

|

« 保険担当者の謎 | トップページ | ンマハラシー2015 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/61221900

この記事へのトラックバック一覧です: 那覇 バスモノパス:

« 保険担当者の謎 | トップページ | ンマハラシー2015 »