« 東京寒い | トップページ | 微熱 »

2015年4月11日 (土)

今日も電気点検

昨夜は23時に客先でサーバを止めて、ついでに(終電の時間を気にしつつ)配線を少々いじりました。金曜の夜だったけど各駅停車は本が読めるくらいの乗車率。

今日は8時半に現地に行くと、ちょうど復電したところ。順番に立ち上げて行きますが画面真っ暗なままなサーバがあってちょっと焦りました。本体を見ると通常の立ち上げと同じようなHDDのアクセス音がしているのでモニタを疑いましょう。電源ランプは点灯していましたが使っていない別のモニタに交換したら画面がでてきて一安心。

仮想化したやつらも順調に起動して油断していたら電話を受け付けるサーバが変でした。着信は問題無くて案内メッセージも普通に流れていますが内線電話を呼び出すところでダンマリ、電話機も鳴らず。こんな症状は初めてですが電話受け付け開始まで残り20分しかありません。まさかとは思いつつ昨夜適用したWindowsのアップデートをすべてアンインストールしてみますが状況変わらず。ここで残り5分。

内線の一斉呼び出しはできるため時間も無いことなので設定を変更してオペレータのお姉様方に事情を説明します。土曜日で人も着信数も少ないのが幸いです。本腰を入れて調べるとコケているのは電話の呼び出しじゃなくて、呼び出す内線番号を決めるプログラムがエラーを吐いていました。kernel32.dllでエラーって言われてもなあ。さすがに困りましたがDBのテーブルを見たりコマンド叩いたりしていたらいつのまにかエラーにならなくなって???。とりあえず設定を元に戻すと正常に動き出しました・・・。原因がわからないのが大変気持ち悪いです。

長年この仕事をしていると段々トラブルへの耐性がついてきて、あまりジタバタしなくなります。最終的にはなんとかなるだろうという根拠のない楽観主義スキルが高まるんだと思います。同業者の友達とそんな話をしたときに、そいつは「予防保守でRAID1のディスクを交換したときにオペミスでディスク飛ばしちゃって、お客さんと世間話をしながら外したディスクを戻してリビルドしたときは平静を保つのが大変だった」と。みんな一度や二度はそんな経験をしてるんだろうなー。

|

« 東京寒い | トップページ | 微熱 »

お仕事いろいろ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/61429269

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も電気点検:

« 東京寒い | トップページ | 微熱 »