« これ新番組? 「にっぽんに馬あり」 | トップページ | CEATEC »

2015年10月 6日 (火)

録画サーバの電源死亡

深夜など静かになるとテレビ周りのファンらしき音が気になるようになりました。怪しいのはQNAPが一台とレグザ用のHDDが一台、それに録画サーバ用の小型PCが一台、さあどれだ。レグザのHDDは2.5インチなのでたぶん違う。PCはファンレスだった気がしていたので最初はQNAPかと思いましたが、良く見たらPCケースにファンがついていました。ものすごく久しぶりに電源落として中のホコリを吹き飛ばしてファンのサイズを測ると80ミリの薄型(15ミリ)。仕事の帰りにアキバに寄ってツクモで購入。

皿ネジをなめそうになってちょっと慌てたりしましたが交換して電源オン・・・だんまり。通電しするとマザーのどっかが光っていた気がするので、どうやら電気がきてませんな。このケースはACアダプタを使うタイプなのでアダプタの出力端子にテスタを当ててみると死んでるっぽい。ACのコンセント挿し直すと一瞬は6Vくらいでますが10秒ほどでアウト。これはアダプタが壊れましたね。2011年5月から動き始めて、ほぼノンストップでしたから無理もないでしょう。「サーバの電源一度止めたら立ち上がらなくなった」って奴だ。

困ったときのAmazonお急ぎ便・・・12V7Aはプライム対象外だー。うーん、SSDで光学ドライブも無しだから5Aでいけるんじゃないかなあ・・・ポチ。到着まではケースを開けて通常の電源を繋いでしのぎます。

|

« これ新番組? 「にっぽんに馬あり」 | トップページ | CEATEC »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/62424374

この記事へのトラックバック一覧です: 録画サーバの電源死亡:

« これ新番組? 「にっぽんに馬あり」 | トップページ | CEATEC »