« 上海問屋のリングライト | トップページ | シヤチハタ ビジネススタンパーB型 XBN-011H3 »

2017年2月 4日 (土)

カラスの出張授業-烏山篇

カラス好きなんですよ。年末に近所の図書館でイベントの開催案内のポスターを見て速攻で予約しました。会場に到着すると定員80名の満員御礼で「なんとなく来ました」という人も多かったように思えますが、カラス好きな人って意外に多いのかな?

2時間の講義ですがもの凄く面白かったです。

  • カラスが直接人を攻撃するのは子育て中に子供を守るとき。そのときもいきなりは攻撃しないで威嚇から段階を踏むので早めに気づいて離れればOK。
  • 公園などで群れているのはテリトリーの無い子育てしてない奴らなので人を襲ったりしない(食べ物は別)
  • 人間の食べ物はだいたい食べるのでゴミ置き場=食堂。
  • ワタリガラスは格好いいらしい。
  • カラスの天敵は人間、大型猛禽類、フクロウくらい。
  • 東京都がいくら駆除してもすぐ補充されるのでかなりの無駄。
  • カラスのクチバシは黒いのにイラストだと黄色が多い。この犯人はディズニーらしい(1941年のダンボにでてきたカラスのクチバシが黄色い)
  • フィールドワーク系の先生ってかなり変わってる(褒め言葉)


R0016698

記念にシールもらいました。烏山地区のイメージキャラクターだそうです。いいなあ、用賀はヨッキーだもんなあ(あれは商店街か)

|

« 上海問屋のリングライト | トップページ | シヤチハタ ビジネススタンパーB型 XBN-011H3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/64851983

この記事へのトラックバック一覧です: カラスの出張授業-烏山篇:

« 上海問屋のリングライト | トップページ | シヤチハタ ビジネススタンパーB型 XBN-011H3 »