« お伊勢参り | トップページ | 雪 »

2018年1月19日 (金)

古本募金きしゃぽん

古本募金きしゃぽん」というサービスがありまして、よくあるネット古本サービスかと思いきや不要の本などを送るところまでは普通の古本屋と同じですが、査定された金額が送った人に支払われるわけじゃなくて指定先に寄付されるというのが変わってます。

古本屋に売ったことがある人は知ってると思いますが、旬のベストセラーとかじゃなければ買い取り価格ってもの凄く安いじゃないですか。文庫とかコミックは1冊10円から30円くらいかね?「本は処分したいけど金にならないからめんどうだなあ」と思っている人には「まあ大した額じゃないけど寄付になるならいいか」という動機付けにはなりそうなのでアイデアとしてはいいんじゃないでしょうか(知名度が・・・)

なんで知ったかというと我らが電通大から「100周年に向けて寄付してね。こういうサービスもあるから」というお知らせメールが来たわけですよ。ちょうど年末増額サービス期間だったので使わないコンピュータ関係の本を中心に送ってみたところ32点で3740円という意外な高査定となりました。10年前の技術書とかブックオフだと買い取ってくれないんだけどな。それとも何か当たりがあったんでしょうか?その他9冊は値が付かなかったようですが寄付額が100円とか200円とか恥ずかしいことにならずに良かったです。

|

« お伊勢参り | トップページ | 雪 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古本募金きしゃぽん:

« お伊勢参り | トップページ | 雪 »