« 今年のチョコ | トップページ | ウィルスバスターのバージョンアップ(11→XG)が大変だった »

2018年2月18日 (日)

早川文庫サイズのブックカバー

ハヤカワが超迷惑な文庫本のサイズ変更をしてだいぶ経ちます。紙の本を買う機会が減ってきたので「サイズが違うからブックカバーが使えねー」という苛立ちも減りましたが、電子化されてないものや図書館で借りた本の場合はやっぱり困ります。と思っていたら、部屋の本棚の隅からたまたま発見したんですよ。

R0017172

奇跡的なジャストフィット!ほんとにピッタリサイズ。

R0017175

背表紙側もこんな感じでバッチリ。イベントのノベルティとしてもらったものだったと思いますが使う機会が無くホコリをかぶっていた物です。というか普通の文庫本だと余裕がありすぎて落ち着かないから使わなかった気もしますが捨てる神あれば拾う神あり、割れ鍋に綴じ蓋(使い方あってるよな?)

R0017174

日本で100人くらいは懐かしさを感じるかもしれないブランドものですよ。

|

« 今年のチョコ | トップページ | ウィルスバスターのバージョンアップ(11→XG)が大変だった »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早川文庫サイズのブックカバー:

« 今年のチョコ | トップページ | ウィルスバスターのバージョンアップ(11→XG)が大変だった »