« Hyper-V プロセッサの互換性 | トップページ | SCCM OSD 展開中 »

2018年9月10日 (月)

SCCM OSD CF-B11にWin10

レッツノート(CF-B11)10台にWin10を入れるお仕事。B11はWin10サポート対象外ですが前に試したときはドライバ類もWin7のもので問題なかったので大丈夫でしょう。10台なのでSCCMで展開しますよ。ドメインの登録や地味に面倒な初回利用時のローカルユーザまわりの設定まで自動でいけるのが楽ですね。

マスタPCを作るところまでは順調でしたがSCCMで吸い出そうとしたらエラー!これも半年くらい前にテストしたときは動いたんだけどな、と思ったところでSCCMを何度かアップデートしていたのを思い出しました。ついでに更新チェックをすると1806というバージョンが更新準備完了になっていたので更新実行。ADKも古かったと思うので最新のものを入れました。

それで改めてキャプチャ用のメディア(USBメモリ)を作り直したところ正常にイメージを吸い出せました。

|

« Hyper-V プロセッサの互換性 | トップページ | SCCM OSD 展開中 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153269/67168518

この記事へのトラックバック一覧です: SCCM OSD CF-B11にWin10:

« Hyper-V プロセッサの互換性 | トップページ | SCCM OSD 展開中 »