2018年2月 7日 (水)

Windows10とKMS

さっそくハマりました。2012 R2でKMS認証をしている環境をWin10対応しようと思い、とりあえずWindows10のKMSキーを入れてみようとしたらエラー。

F015

まあ簡単にいくとは思ってないので、ようやく調べ始めます。

0xC004F015 10 企業の Windows を Windows Server 2012 R2 と Windows Server 2008 R2 の KMS ホストのライセンス認証を行うときのエラー

解決策をみると「3058168 の更新がインストールされていることが必要です。」とあるのでリンク先に飛ぶと、おっと英語になったのでURLのen-usのところをja-jpにしてやって「入手方法2」のダウンロードセンターから入手したファイルを実行したら「この環境にはインストールできないよ」というエラー。あれれ、と思ったら下のほうに前提条件があって

この更新プログラムを適用するには、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 にインストールされている以下の更新プログラムが必要です。

2014 年 4 月 Windows RT 8.1、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 用の更新プログラムのロールアップ (2919355)
2015 年 4月 Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 用のサービススタックの更新プログラム (KB 3021910)

こんな古い奴は入っているはずなんだけどと思いつつKB2919355とKB 3021910を指定された順序でインストールしていくと「適用済みですよ」に混じって3つほどインストールされました。漏れていたのか必要無かったのかは不明。

これでようやくKB3172614がインストールできたので改めてKMSキーを登録してみたら

OK

ようやく成功しました。そのあとも念のためにあちこち見て回っているとKMSの考え方がわかりやすい説明ページを発見。

KMS ホスト キーの選び方

復習のつもりで見ていったら最後のほうにサラっと衝撃的な記述がありました。

※ただし、“Windows Srv 2012R2 DataCtr/Std KMS for Windows 10” をお使いいただいた場合でも、”Windows 10 Enterprise 2016 LTSB” は認証できません。

おっと、ピンポイントでダメだしされたぞ。困りましたがとりあえず2016 Server用のKMSキーを恐る恐る登録してみたらエラーはでなかったので大丈夫かな?あとは実際にLTSBをインストールしてみて確認ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

Windows10の準備

PCの動きが悪くなってきたので再構築しようかと思ってます。前回は2014年11月だったみたいなので3年ちょっとか。VirtualPC環境ですが、どうもホストPCのほうのディスクが怪しいような気もするのでそっちが先かもしれない?

さて、取引先にもWindow10がボチボチ入り始めているので使い方は自力で覚えてもらうとしても管理方法には慣れておく必要があります。GroupPolicyとかWSUSとかSCCMとか。なのでそろそろテスト用じゃなくて日常使いの環境にWindows10を使う必要があるわけで、ホストかゲストかどちらかを10にしようかなと。リスクが少ないのはもちろんゲストのほうですが逃げ場を無くすにはホストか?

使っているソフトが動くかどうかを調べ始めたところで「あれ?そもそも10ってVirtualPC機能使えなかった気が?」。代わりにHyper-Vになるんですね。利用中のVirtualPCのゲストたちはHyper-Vでも使えるみたいなのでそこは大丈夫か。

あと必要なのは覚悟だな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

弥生会計オンライン版

年度が変わったので前から試してみたかった弥生会計のオンライン版を申し込んでみました。2ヶ月お試しで使えます。青色申告の時代から数えるとかれこれ20年以上は弥生を使っていますが、オンライン版なら税理士さんに見てもらうのも簡単かなと思ったのと、最近のクラウドサービス対応が「オンライン版のみ」というのがあるようで、それも試してみたかった。

さっそく初期設定をしてデスクトップ版からデータを移行しようと思ったら、なんとビックリ全部をすんなり移行できるわけじゃなかった!同じ弥生ならボタン一つで全部移せると思うじゃ無いですか。そしたらどうやら移せるのは取引(仕訳日記帳の取引データ)のみみたいで、そこで使っている科目や取引先は取り込んでくれるみたいだけど、期首残高とか消費税の設定は手動で設定する必要があるみたいです。

これはデスクトップ版のユーザをオンライン版に誘導することは全く考えていないようで、オンライン版は新規ユーザ獲得のための手段っぽい。いまは安い(無料だったり)クラウド会計サービスが色々あるので新規需要はそっちに結構喰われているのではないでしょうか?「設立一年目なら一年間無料で使えます」というのもそういうことか。

これ午前中に登録したら夕方には「何かお困りのことはありませんか?使えてますか?」という電話がきてビックリしたんだけど、デスクトップ版の利用者だといったら「ああ、そうなんですか」とちょっとトーンが下がったように感じたのは気のせいか。

せっかくなのでちょっと使ってみますが、使う前ほどの「オンライン版にしよう」というモチベーションは無くなった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

flightradar24

飛行機好きの環境ソフト(?)flightradar24。昨日の夕方あたりから時々眺めていたら、羽田は最後まで頑張ってましたが成田は途中で力尽きていたのは海沿いと内陸の違いですかね。到着便が成田の近くでグルグル周りながら待機して、あるタイミングからみんなで並んで関空に向かう様子がわかりました。

無料で使えるサービスですが、特にスマホで見るときは広告が邪魔です。有料会員だと消せることは知っていましたが「まあそこまでは」と思っていたところ「今月いっぱいはサービスで年会費半額」という表示がでてきまして、見てみたら一番安いシルバー会員は半額で5ドルとな。まあそれくらいなら払ってもいいやと申し込んでしまいました。

「スマホアプリは別課金か?」と一瞬不安に思いましたが、どちらもログインしたら広告が消えて見やすくなりました。KMLデータとしてもダウンロードできるので自分が乗った便のデータを保存しておくこともできますね(なんのために?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

年賀状

泥縄でソフトをダウンロード購入してやっつけました。手を付ければ数時間の作業なんだけど。それにしても年々喪中が増えていくのはやむを得ないんでしょうね。

昼間は客先の私の席を掃除(整理整頓)してきました。風紀委員のチェックを受けると文句を言われそうですが、少なくとも近辺の人には「やればできるんじゃない」と笑われて帰ってきました。

「来年もよろしく」と言って撤収したのにコートを忘れて戻ったのはカッコワルイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

DISCAS退会

ツタヤの定額宅配レンタルのDISCASを退会しました。正確には定額制を止めて普通の無料会員というのに変更しただけですが、クレジットカードの年会費を取られることになるだろうからカードごと解約することになるでしょう。

毎月4枚とか8枚も借りたい物が無くなってきたのと、新しめの作品もamazonプライムビデオで結構見られることに気がついたので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

天井裏の配線と忘年会

客先で天井裏に40メートルほどLANケーブルを通してきましたが、4人がかりで4時間!本職なら2時間以内だろうなあ。前にもやりましたが、やはりシロウトの場合はフリーアクセスの床のときもそうですが、開けられる箇所は全部開けて作業した方が結局は早いんですよね。

夜は取引先の忘年会の招待してもらったため、偶然ですが二日続けてアキバのUDXに行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

Sencha RAD Mix Tokyo

もの凄く久しぶりにdelphi(というかエンバカデロ)のイベントに行ってきました。ちょっとスマホのアプリ開発に興味がでてきたので、なんだかんだで使い慣れているdelphiでできるかなあという情報収集。

まあハンズオンじゃないので「ふーん」というくらいの感想でしたが、ちょっと最近のライセンス価格を調べたらとてもじゃないけど手が出ない世界になってました。最後にバージョンアップしたのが2013年の年末。Enterprise版のバージョンアップが17万円くらいでしたが、今や倍以上みたいですよ。こりゃダメだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月23日 (木)

HGW到着

17時くらいに届いた荷物を祈りながら開封しましたが残念ながら同じPR-S300HI(バージョン最新)でした。

あとは接続方法を変えてみてダメならYAMAHAしかないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月22日 (水)

HGWの交換を依頼する

先日のやりとりで一時保留にしていたHGWの交換を依頼しました。

先日の担当者が「今日のやりとりは全部記録して次に電話をしたときはすぐに交換の手配ができるようにしておきます」と言ってましたが、本当にスムーズに進みました。

明日は休日なので午前中に受け取っておけば回線が使えない時間は少なくて済むと思ったんですが、「物の到着時間」とかは関係なく手配が完了する(つまり今ですね)と認証がリセットされるため早ければ昼過ぎから明日まで使えなくなってしまうとな。

「それじゃ明日もう一度電話してお願いした方がいいですかねえ」と言ったところ、しばし保留のあと「ちょっと例外的な処理になりますが・・・」と明日の手配にしてもらえることになりました。お手数おかけします。ただ発送が明日になるので当然午前中着は不可能で「14時から21時の間」という漠然とした時間指定で、あとはクロネコの頑張り次第ということですね。

しかしこのMACアドレスを使った認証の仕組みってヤマハのNVR500/510を使うときとかはどうするんだろう?これでダメならNVR500導入かと思っているのでやや不安。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧