2017年11月 4日 (土)

【乗馬】343鞍目 ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり

343鞍目 シェリーメイ

最近は馬が不足気味なので人が少ないときはそうでもないですが、連休のように人が多い時は消去法で決まることが多いような気がしますね。シェリーメイは精神的に疲れるんだよなあ。さらに馬場に出てから「最近運動していなかったのでちょっと元気かもしれませんが、わけわからず吹っ飛ぶことはないので」という警告を受けて不安倍増。

相変わらず全て指示してやらないと進路も定まらずフラフラしちゃいます。もちろん馬は言われたとおりに動いているだけなので何も悪くありません。「拳の間隔をもう少し狭く、手綱は張ることだけに集中して進路は脚で制御、前に出して邪魔しないように譲ると首が下がってきます」が、まったく下がった気がしません。緊張して腕肘が硬かった自覚はある。

後半は(私はでないけど)カドリールの練習。シェリーは一歩が大きいので他の馬がついてこれるように「ゆっくり、ゆっくり」と言われ続けました。深呼吸や脱力(当社比)声かけまでやり尽くしましたがあまり効果が無かったです。手綱を引くと怒るしなあ。

風が強かったせいか2回ほど原因不明で跳ねましたが、2回目の時に先生が「もう跳ねないから大丈夫」というのはどういう根拠なんでしょうね??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

【乗馬】342鞍目 なんと今年の5鞍目

342鞍目 ドリーム

いやいや、前回乗ったのはこどもの日だって。その後も何度か来てるはずだけど天気が悪かったり馬が足りなかったりで乗ってなかったんですね、といっても数回だけですが。

今日は連休も最終日で来ていた会員さんも帰ってしまったらしく人も少なめ。おかげでドリームに乗れました。いやあ、ほっといても動くドリームで良かった・・・。馬装もシンプルで楽だし。筋肉痛は避けられないとしてもなるべく力を抜きましょう。

左手前がもうひとつ外に出てもらえなかったけど(姿勢とかは別として)動くことは動く。秋にまたカドリールをやるらしいので(もちろん出ません)その練習で各個に巻乗りや各個に半巻きが入りますが、それも(姿勢とかは別として)止まられることも無く。

駈歩も苦労はしませんが、先生から「あえて言わなかったけど、やっぱり速い」「乗馬にはなってましたが筋肉痛間違いなし」と言われて終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

ソメスのベルト

たぶん父の日企画だと思いますがソメスの松屋銀座店でベルトのオーダー販売をしていたので行ってきました。いま使っているのもだいぶ前にソメスのセールで買ったものですが、あちこちひび割れてきているので次のセールで新しいのを買おうかなと思ってたんですよ。ちょっと長くて乗馬クラブで穴を開けてもらったっけな。

オーダーだと革と金具を選んで長さもその場で合わせて作ってもらえます。前のベルトは2枚の革を合わせたものでしたが今度のは一枚の厚い革です。「革の仕入国を変えてなんとかかんとか、ふつうこの値段では出せないんですけどね」と売り場のお兄さんが言ってたのでたぶん良い革なんでしょう。しかし厚さといい形といい、どうみても鐙革だろ、これ。

15分くらいでできあがって丁寧に梱包してくれて「ありがとございました」と渡されましたが「あの、お会計はどちらで・・・?」「あ!!」

店員さん二人で対応してくれていたので、お互い相手が会計したもんだと思ってたみたいですね。

R0016816

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

【乗馬】341鞍目 消去法でシェリーメイ

341鞍目 シェリーメイ

さすが連休中、会員さん多数(ちびっ子が多い)につき馬割りも大変そう。「ダンナさんは午前中に乗っちゃって」とシェリーが回ってきました。先生はビジターさんにセンタードライディングのレッスンをしているので主に自習となります。

前回のシェリーを思い出して・・・「常歩で手綱を伸ばして機嫌を取る」しか覚えてませんでした。とりあえず10分くらい「首下がるかなあ」とグルグルやってましたがあまり変化が無い。飽きられそうなので軽速歩にすすみます。手綱を持ち直しながら座り直していると「む?速歩だな?」とわかるのか扶助らしい扶助もなく速歩へ。しばらく蹄跡を進んでみますが「あれ?こいつ左向かねー」。手前を替えたり輪乗りをしたりしても左手前では顔がちょっと外向いちゃいます。前回もそうだったかな?覚えてません。

後半はレッスンが終わった先生が見に来たので「左向けられませーん」と直訴してみると「左脚で押して手綱を・・・」ようするに内方姿勢を正しく作れと言われたような気がするので左脚をぎゅーっとやったら、あっさり右に逃げられました。そうか、こいつは馬場の調教をされているので敏感なんだった。と思ったときはすでに遅く、変なスイッチが入ったのか右へ左へ、前に後ろにと自由自在、いや好き勝手されて大変。先生は「馬になめられている」と笑ってたようで。私は初めてシェリーに乗った時を思い出しました。

なんとか軽速歩の輪乗りに戻して先生の指示を受けていると「だんだん馬がまとまってきてるから」となり、確かに乗りやすくなった気がします。常歩にして一休み、と思ったらシェリーは走る気満々で、軽い合図で即発進。駈歩が一番乗りやすかったです(でも先生はスピードをあの半分にさせたい」と思ってたらしい)。

次回用メモ。シェリーは一歩ごとにきちんと指示をしてやらないといけない。扶助は軽~く、じわーっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

【乗馬】340鞍目 昨日より良い感じ

340鞍目 ウィル

筋肉痛が・・・。特に背中がヒドイです。あと座骨イタイ。

今日もウィルですが「昨日より動きがいい」らしい。邪魔しないようにしましょう。ときどき手綱をぐーっと引っ張られる感じがあるんですが、トロイアとかが「お前の手綱きつすぎるんだよ!ぐいぐい」と異議申し立てをするのとは違うらしく、悪いことじゃないのでちょっと譲って進んでいただくように。とにかく「前に行くんだよ-」と覚えてもらうことが大切らしい。なので脚でギューが効かなかったらトン!それもダメならムチを使って反応したら褒める褒める。でも突然「各個に巻乗り」の指示で、前の馬が巻乗りに入ると「あ、前に馬がいる」と思うのか何をしても止まられてしまった・・・前に柵があってもあまり気にせず進んで行くんだけどな。

駈歩は「まだ輪乗りは難しいので、そっちで輪にならなくてもいいから」とウィルだけみんなと馬場の反対側でのびのび。そのせいか今日はなんとか二周は続いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

【乗馬】339鞍目 芦毛ちゃん

339鞍目 ウィル

R0016784去年の10月にやってきた(元)新馬のウィルにやっと乗れました。「やっと」とか書いてますが10月のときの鞍数が335鞍で今日が339鞍目。時間はゆっくり流れるのです。
(しかしこの写真、脚が前に出過ぎじゃないか?「下げて!」と言われるはずだ)

ウィル君、素直な感じです。まだ「部班?」「蹄跡??」という状態らしいですが、シャルのような「動かせれば良い感じ」と違って(私が脚の位置を直すと)すすっと反応してるような気がする。まだ部班に慣れていないので前の馬と半馬身は離すように言われていますが「手綱は軽く、軽く、ヒジを柔らかく」なので結構大変。まだ顔の向きとかは気にしないで内側に入られなければOK、なんですが右手前になったら急に小回りはじめました。内方脚でヨイショヨイショとやってたら「まだ脚で外にでないから」と言われて開き手綱併用です。

軽速歩は「ドン」じゃなくて「ギュー」で出たら褒めてあげる。他でも扶助に反応したら褒める褒める。キジの鳴き声でビックリしなかったら褒める。駈歩は「まだトン!だけじゃでないので、ギューッと出して」と言われましたが他の馬でもトン!じゃ出ないし。常歩からの発進にもこだわらず、速歩からでも反対手前でも駈歩になったら褒める。でも輪乗りで二周はできませんでした><

R0016764

R0016749R0016757

今年は桜が遅かったみたいで、さすがに満開は過ぎてますがまだまだキレイでした。レッスンの前に外乗のお客さんがいたんですが「シャルで付いてきて」と言われてお散歩です。いまシャルが蹄鉄をしてないので外乗で滑らないかな?という確認でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

菜の花結婚式

P2120058

P2120037P2120054

ちょっと近年は記憶に無いような良い天気です。だいたい雨・風・雪のどれか(ひとつとは限らない)に見舞われるんですけどね。河津桜も5分から8分咲きくらいで最高のイベント日和ですねえ。

クラブから会場までは車なら10分くらいですが馬車だと45分くらいでしょうか。前はずっと速歩で行ったので30分くらいだったそうですが、さすがのチェリーも20歳なので上り坂以外は常歩でのんびり。クラブの研修生が自転車で先導し、私は馬車に乗りつつ所々で飛び降りて通行止めの柵を戻したり交通整理をしたり。昨日のシャルのおかげで筋肉痛ですがいい運動になります(結構ハード)

P2120076

P2120072P2120086

待機場所の公園から新郎新婦を乗せて、途中の細い道は桜の枝が張りだして障害物競走状態です。到着すると大人は写真を撮りますが子供たちは触りに来ますね。

下の写真は今日のお気に入りの一枚。仕事を終えてクラブに戻る途中に公園の横を通ったら遊んでいた子供たちがみんなで追いかけてきました。

P2120102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

【乗馬】338鞍目 2017初乗り

338鞍目 プチシャルマン

「二月になって初乗りかあ」と思ったら去年もそんなもんでした。最後に乗ったのが11月みたいなので3ヶ月ぶり?そろそろ「趣味は乗馬を・・」と言うのが恥ずかしくなる頻度になりつつあります。

ええっと、シャルは動きません。「もっと前に出して」と何度言われたか。左手前の隅角では止まりそうになるし輪乗りも内側内側と入ってくるし、右手前だと外に逃げられる。ようするにグダグダでした(涙)

今年の目標はこいつを動かすことにしようかなあ。

明日の菜の花結婚式に備えて影の主役チェリーの丸洗い。シャンプーで洗うといつもと色が変わりますね。タテガミも丁寧に洗ってもらって準備万端。

P2110035

P2110006P2110033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

いつものンマハラシー

なんか我が家の恒例行事になってるンマハラシー見学です。天気予報が外れたようでちょっと小雨がぱらついてますが、幸い気温は20度近いようなので震えることはなさそう。もう道に迷うことも無く順調に「沖縄こどもの国」に到着・・・なんか雨が強くなってないか?入り口横の売店で雨合羽を買いました。

今回集まったのは28頭、もはやお馴染みの馬たちですね。運営も手慣れてきているので順調に試合を消化して決勝は地元(?)こどもの国の2頭の勝負となりました(特別審査員の岡部ジョッキーから「空気読めよー」の声あり)。

表彰式のときに「子供大会を検討中」みたいな声が聞こえましたが、今でも参加者の多くは子供なのでそのまま「大人はオープン参加」にしちゃえばいいような気がしますけどね。それと大会も10何回だかになってデータも貯まってきているだろうから過去の成績でちゃんとシード枠を作ると試合のバランスが良くなるんじゃなかろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月19日 (木)

第一回 ホースメッセ@横浜

伊豆下田乗馬クラブの先生がセンタードライディングの説明要員に来ている日なので赤レンガ倉庫まで行ってきました。思っていたよりだいぶ小規模だった・・・

P1190503

P1190492P1190498

入り口に控えめな看板があり、二階に上がると奥の方に会場がありました。うん、狭いです。あまり出展者が集まらなかったと見えてビックサイトや幕張メッセのイベントを予想していくと落差が激しいです。出展社数でいえば馬事公苑で大きい大会があるときの出店のほうが多いくらいで、日本の乗馬業界の現実を痛感しますね。

P1190502

一番奥で吉澤先生を発見。なんというか、もうちょっと見た目に気を遣っていただきたい(お前が言うな?)。このあとお客さんが増えてくると誰がスタッフなのかわからなくなってましたよ?トランポリンとバランスボールを持ち込んで簡単なグランドワークの体験ができるようになってました。

P1190512P1190514

展示即売で買った。馬のカラビナは750円でしたが、ちょっと良い感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧